猫と暮らす築23年の家をDIYでプチリフォーム

毎日ちょこちょこDIYリフォームしています。目標は猫と楽しく暮らす家!
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 手作り雑貨
CATEGORY ≫ 手作り雑貨
       次ページ ≫

「こんな部屋に住んでみたい」を形にする

こんな部屋に住んでみたいなぁという気持ちはあっても、
実際に住んでいる部屋でやるとなるとかなりのパワーか、
もしくはお金が必要です。

あと、見た目には憧れるけど、掃除が大変そうだなぁとか、
現実的な問題もあったりします。
その点、ドールハウスは「こんな部屋に住んでみたいなぁ」という気持ちを
気軽に形にすることが出来ます。

家には、白い部屋はないけど、
白い床にしっくい壁のお部屋もいいなぁって、ちょっと憧れています。
1126a.jpg

実際にどこかの部屋を白っぽくしてみたい気持ちもあるのですけど、
他にもこんな部屋もいいなぁという候補があり、まだ迷っているので、
とりあえずは、ドールハウスで作ってみました。
1126b.jpg

テーブルを囲んでいるのは、歴代の我が家の猫たちのまめねこです。
まめねこたちのクリスマスパーティに、サンタクロースがやってきて、
みんながびっくりしているイメージで作っています。
(急いで写真を撮ったので、まめねこの視線がずれてますね)
1126c.jpg
部屋も、ぬいぐるみも、ツリー等の小物もすべて私の手作りです。
あと壁に飾る絵を描いたり、小物をちょこちょこと作ったり・・・
あ、サンタクロースの白い袋とプレゼントも作らなくちゃ。

ここまで写真をほとんど撮っていなかったので、
思い出したように、外壁の制作過程は写真に撮ってみました。
1126d.jpg

このドールハウスは外側を見せるタイプの物ではないのですけど、
このままではあんまりなので、板壁風にしてみましょう。

木を切り出して、アンティークホワイトのアクリル絵の具を塗りました。
外壁の木は、多少汚れている方が雰囲気が出る気がするので、
きれいにカンナをかけてある木ではなくて、
100キンのボソボソした木を使います。
買ってきたばかりなのに、雨ざらしになった感じが出るんです。
1126e.jpg

絵の具を塗った板を接着剤で貼っていきます。
1126f.jpg

家の壁はすべてビニールクロスなのですけど、
板壁もやってみたいことの一つです。
ドールハウスを作りながら、実際の家をどうしようかと
イメージを固めている面もあります。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ
手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小さな木製のそりを作っています

サンタ林檎のぬいぐるみ、このままでも悪くないけど、
そりにのせたらきっと可愛いに違いない!
1119j_2013112818382041f.jpg

思い立ったらすぐ作らなくちゃ!
1129e.jpg

そりの型紙を作って、

電動糸ノコで切ります。
1129f.jpg

どんどん切ります。
1129g.jpg

外側が切り終わりました。
次はブレードの所を切りぬきます。
1129h.jpg

糸のこの刃を通すために穴をあけて、
1129i.jpg

穴に刃を通して、ダダダダダダダッ。
くりぬき完了。
1129j.jpg

ちょっと曲ってしまった所は金やすりで修正しましょう。
1129k.jpg

全体にやすりをかけて表面を整えました。
1129l.jpg
一気に組み立ててしまいたいところですが、
私にしては難しい形を集中して切ったら、
切り終わったとたん集中力が切れてしまいました。
続きは明日。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ
手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小さな木製そりの組み立てとペイント

難関の木のカットが終わったてホッとしたところで、
次は組み立てです。
1130a.jpg

接着剤と隠し釘で組み立てていきます。
1130b.jpg

ちゃんとした設計図はありません。
横からみた形を書いた紙が1枚あるだけです。
後は現物合わせで作りながら形を決めていきます。
1130c.jpg

こんな感じでいいかなぁ・・・
1130e.jpg
組み立てはこれで完了。

次は塗装です。
家で使うなら白にするところなのですが、
仔猫のぬいぐるみのそりなので、可愛らしいイメージで、
赤とゴールドを組み合わせました。
1130f.jpg

一回塗ったところ。
1130g.jpg
まだ少しムラがあるので、乾いたらもう一度塗り重ねます。
主役はぬいぐるみなので、シンプルにこのままでもいいと思うけど、
文字を入れようか迷い中。

この木製ソリ、クリスマスのディスプレイに使っても良さそうだし、
もっと大きく作ったら、猫のベッドにもいいかも。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ
手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小さな木製そり完成しました

林檎ぐるみのソリ完成しました。
まずは完成画像から♪
1132e.jpg

昨日のブログでは、1回目の塗装が終わったところでした。
1130g.jpg

1回塗りだと少しムラがあったので、もう一度塗り重ねて、
RingoStarの文字を入れました。
1132a.jpg
リンゴスターは林檎ちゃんの血統書名です。

名前にちなんで、星の小道具を作ります。
1132b.jpg
電動糸のこで星の形を切って、

リボンでちょこっとおめかし。
1132c.jpg

お星さまのスティックを持っている様子が可愛いでしょ!
小道具にサンタクロースの白い袋も作りました。
袋の中には林檎が入っています。
1132d.jpg
後ろのツリーは何年か前に作ったもので、
白木にクリスマス柄の生地を貼ってリボンをつけただけのお手軽ツリーです。

私は何を作ってもわりと早く作れる方と思います。
でも林檎ちゃんのぬいぐるみはものすごく時間がかかりました。
自分で使う実用品を作る時には、
ちょっとくらい曲がっても平気平気!と思うのですが、
ぬいぐるみはそうはいきません。
林檎ちゃんらしくなるように、小さな所にもこだわって作りました。
1119i_201311302006331d6.jpg
仔猫時代の林檎ちゃんのイメージで作ったので、
今の林檎ちゃんとは少し雰囲気が違いますが、
林檎ちゃんらしさを表現できたように思います。

最初の頃はぬいぐるみだけを作っていたのですが、
だんだんぬいぐるみ用の家具や小道具も作るようになりました。
ぬいぐるみが出来上がると、その子を椅子に座らせたくなったりするのです。
でも、ぬいぐるみにちょうど良いサイズの椅子はそうそう売っていないし、
あったとしても、色やデザインなど、どこかしら好みとは違います。
自分のイメージにぴったりの物は自分で作るのが一番です。

林檎ちゃんのぬいぐるみは、サンタクロースなので、
最初からソリにのせたいと思っていました。
家具作りなどの木工は専門ではないので上手ではありません。
木のカットもちょっと曲ったりしているけれども、
ソリにちょこんと座っている林檎ぐるみがとても可愛くて、
ソリを作って良かったなぁと思います。
1132g.jpg
手作りって楽しいです。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ
手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)

粘土でポインセチアを作りました

粘土で小さなポインセチアを作りました。
1205d.jpg

制作過程をちょこっと紹介します。
まず、樹脂粘土で花の形を作ります。
1205a.jpg
はっきり色を出したい時は、形が出来てからアクリル絵の具で着色します。

葉っぱは粘土に絵の具を練りこんでから作りました。
この場合は後から着色しなくてよいのでちょっとラクチンです。
1205b.jpg

白い絵の具を練りこんだ粘土でフラワーベースの形を作って、
1205c.jpg

先に作ったポインセチアをフラワーベースにさしたら完成です。
1205f.jpg

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ
手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)