• 私が結婚するまでの24年間暮らした実家を来月末に解体することになりました。私が暮らしていた頃は、両親、祖父母、姉と私の6人で暮らしていましたが、今は母と姉の二人で暮らしています。築50年になる家は、あちこちガタガタで、補修しながら暮らすのも難しい状況です。土地が借地だということもあり、家を解体して、賃貸のアパートに引っ越すことになりました。で、解体するのであれば、板とか窓とか使えそうな物をもらって... 続きを読む
  • 亡くなった父は小さな喫茶店を経営していました。お店を閉めて10年以上たちますが、当時つかっていた電動コーヒーミルが実家に残っていました。これね、もうびっくりするくらい重いんですよ。なぜコーヒーミルがこんなに重いのか不思議なほど重いんです。今必要がない物は何でも捨てる母も、あまりの重さに捨てることができなかったという代物です。そのコーヒーミルをもらって来ました。かなり大きいし、とんでもなく重いので、ど... 続きを読む
  • 実家の押し入れを解体した木材、ある程度は釘を抜いて持ってきたのですが、全部は抜き切れなくて、釘がささったまま持ってきたものもあります。また、長い時間の間に、自然と割れたところもあれば、解体の過程で割れてしまったところもあります。今日は釘を抜いたり、割れたりヒビが入った板の補修をしたりしました。真ん中がひび割れています。補修に使うのは小さく切ったクリアファイルと木工用ボンド。狭い場所に木工用ボンドを... 続きを読む
  • 今日も実家の押し入れを解体した木材の補修とお手入れをしました。木のひび割れの補修をするにはクランプが必須なのですが、長い物は4個しか持ってないので、同時には4か所しか補修出来ません。接着剤がしっかり乾くまでの間、補修が終わった板にオイルを塗ってお手入れしながら待ちました。お手入れにはオレンジオイルを塗りました。オレンジオイルは、オレンジ色がかった透明のオイルです。右がオイルを塗った板で、左が塗ってい... 続きを読む
  • 今月解体することが決まっている実家、2個目&3個目の押し入れを解体しました。1個目の解体は失敗でした。その場で全部板を外して持ってこようと思ったのですが、がっつりサビた極太釘のクロス打ちの丈夫なこと!簡単には外れなくて、無理に外そうとして、板が割れたり欠けたりしてしまいました。で、今回は作戦変更。のこぎりでギコギコ切っちゃって、まるごとカパッと外して、愛車の軽四に積んで持ってきました。この車、けっこ... 続きを読む

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作活動もしています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

フリーエリア



0125l_201801242047227b8.jpg
LIMIAにDIYレシピ掲載しています

0706b.jpg
ホームセンターマガジン「パコマ」のサポートブロガーやっています。

フリーエリア