猫と暮らす築23年の家をDIYでプチリフォーム

毎日ちょこちょこDIYリフォームしています。目標は猫と楽しく暮らす家!
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

小屋5 床板の塗装

小屋2階の床板を塗装しました。
まずは完成画像から。
1233a.jpg
ベニヤだけど、なんとなくフローリングっぽく見えないですか?
よく見るとベニヤだけど、パッと見た感じフローリングっぽいでしょ!

色は、何色か試しに塗ってみて、左の一番濃い色にしました。
1233f.jpg
水性ステインのウォールナットです。

ベニヤで木肌にあまり表情がないので、一工夫。
1233b.jpg
スパッタリング(筆をはじいて塗料を飛ばすかんじ)をしました。

スパッタリングをすると、上から塗装をしても、
飛ばした絵の具の所がちょっと濃くなって、ニュアンスがつきます。
1233c.jpg
本格的に古びた感じにしたければ、
違う色の絵の具をスパッタリングすると良いのですが、
そこまでするつもりはなく、なんとなく濃淡が出来る程度にしました。

塗装が終わった床板を小屋に設置!
1233d.jpg

だんだん部屋らしくなってきました。
1233e.jpg
キャンディがいるあたり、猫の出入り口の周りが変ですね。
このあたりにはキャットタワーを仕込むつもりで、
その形によって、処理の仕方が変わってくるので、
キャットタワーを作る時に一緒にやろうと思っています。

次は2階の床を塗装します。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小屋4 2階の床

今日は2階の床を作っていきます。
なるべく作業中の写真を撮るようにはしていたのですが、
うっかりしていてカメラの充電が切れていました。

なので、今日は制作途中の写真はありません。
でも作業としては、昨日の床作りとほぼ同じです。
枠組みのサイズに合わせて木を切って、
フローリングっぽく溝をつけていくだけ。
1232c.jpg

で、いきなり完成画像です。
1232d.jpg
この状態だと溝が分かりにくいですが、
塗装すると溝がはっきりするはずです。

奥の方に穴があいているのは、1階からの出入りのためです。
1232h.jpg

猫ブログにも書きましたが、
今までは窓の外を見ている後姿か横顔の写真しか撮れなかったけど
ここでは今まで撮れなかった窓の外からの写真を撮ることが出来ます。
1232g.jpg

それだけで、もうとっても嬉しくて、小屋を作って良かったなぁと思います。
1232k.jpg

でも、まだまだ他にも猫の写真が可愛く撮れるポイントを仕込むつもりです。
1232l.jpg

ちなみに、小屋と同じベニヤに溝を掘る方式で作ったドールハウスです。
1232i.jpg
椅子は、家にあるキッズチェアを真似っこして作ったものです。

これが元ネタの椅子です。
1232j.jpg

明日は床の塗装をする予定です。
猫たちの写真を撮ることを考えて、家にはない床色にしたいです。
ダークブラウンにするか白にするか迷い中です。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小屋作り3 ベニヤをフローリング風に加工

今日は小屋のロフトになる部分の床板を作っていきます。
1231n.jpg
見た目を考えると、3階部分も全面に床を貼りたいところですが、
猫たちが楽しく遊ぶことを考えると、
3階をロフトにした方が、行き来がしやすいし、
うちの猫は平均台みたいな所を歩くのが好きでなので、
柱だけの所を残したいということもあり、ロフトすることにしました。

木材のストック場所から、以前棚板に使っていたシナベニヤを持ってきました。
1231a.jpg
このままではつまらないので、フローリング風に加工します。

その前に板が少し長いので、まずはサイズあわせ。
骨組みのサイズに合わせて木を切ります。
1231b.jpg

さあ、次はフローリング風に加工していきます。
ベニヤをフローリング風にするのは、ドールハウスでは何度もやっていますが、
大きなサイズで作るのは初めてです。
でも多分同じ作り方でいけると思います。
頭の中では成功しています。
1231g.jpg
まずはフローリングっぽく見えるように、鉛筆で薄く線を書きます。

鉛筆の線をスタイラスでなぞって、へこませます。
1231e.jpg

これだけだとまだ深さが足りないのと角度がつかないので
先がとがったもので、ググッと押し込むようになぞって、
更に深くへこませていきます。
1230k.jpg

ちなみに私は、45度切りに使う斜め定規(正式名称分かりません)を使ったけど、
先がとがっていて固いものなら何でも良いと思います。
1231k.jpg

はい、完成!
1231f.jpg
無垢の床材のような味はないけれど、
塗装をすれば、それっぽく見えるのではないかと思います。

*塗装した様子はコチラ

それと、窓のガラス風のシート外しました。
1231l.jpg
窓の向こう側にいる猫の写真が撮れていい具合です。
ガラスが入っていないので、
カメラを構えている自分が写りこんだりしないのもいい感じです。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小屋作り2 窓をつけました

小屋の骨組みが出来上がって、次は床を貼りますと書きましたが、
1230a.jpg

予定を変更して先に窓をつけることにしました。
元々この場所には船窓をつける予定だったのですけど、
2か所に窓があったほうが明るくて良いかも。
しっくい壁に飾っている見せ窓を使ったらちょうど良いかも!と思いつき、
雰囲気を見るために、そこらへんにある木材をはめ込んで
窓を入れた感じを見てみました。
1230b.jpg
いい!いい!
壁に飾るよりも小屋につけた方が、この窓がいきるかんじ。
少し前に金具を隠すために、上に板をつけたりしたのですけど、
小屋に使うなら、金具を使わないから金具を隠す必要もありませんでした。
でも、あの時は壁に飾るつもりだったし、
今は小屋につけたい気持ちだから、小屋につけるべく調整していきます。

このでっぱりが邪魔なので、
1230h.jpg

切り落としました。
1230i.jpg

現物に合わせながら木材を切り、ビスで留めてこれでいいかな、、、と思ったけど、
1230c.jpg
これだと床の設置が面倒になることに気が付きました。

私はきっちり計画して物を作ることができません。
頭の中のぼんやりしたイメージと、その時の気分で作っていきます。
なので、あーっ失敗したぁぁぁぁっと思うこともしょっちゅうです。

でも、失敗したらやり直せばいいのだ。
1230d.jpg
最初は面が全部そろっていたのが、矢印の部分が前に出てるの分かりますか?

板を前に出したことで、床を貼りやすくなります。
1230e.jpg
・・・が、こんな当り前のことに、なぜ最初に気がつかなかったのかっ。
次に小屋を作る時は、もっと効率よく作れるはずよ!
でも次に小屋を作る機会があるかどうかは謎です。

ちょっと寄り道はしたけど、今度こそ窓の設置完了!
1230j.jpg
見せ窓にするには、壁が丸見えじゃない方が窓っぽいかと思って
ガラスシートを貼ったけど、ここに使うなら中が見えたほうが良いので、
あとでガラスシートを外します。
もともとここに設置するはずだった船窓は側面につけます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小屋作り1 骨組み

小屋を作り始めました。
1229b.jpg
2×4材で枠を1つ作りました。

同じものをもう1つ作って、
1219i.jpg

合体させるための板を取り付けます。
1229c.jpg

基本になる骨組みが出来ました。
1229d.jpg
これからもう少し補強をするつもりですが、
この状態でもぐらつきはありません。

まだ枠組みだけなのに、早速キャンディが来て、
1229j.jpg

「これ、たのしい!」って言ってくれました。
1229f.jpg

材料は家にある物も使います。
同じ2×4材でも、使い込んだ物は色が濃くなっています。
塗装しないで使っていたものなので、この色は塗料の色ではなく、
木の色が自然に変わった色です。
1229g.jpg

キャットタワーに使いまわしているのでビスの穴もいっぱいあいているし、
爪あともいっぱいだけど、そんなのもひっくるめていい味出してます。
1229h.jpg

今はまだ白っぽい新品の木も、
少しずつ色が変わって15年くらいしたらいい味をだしてくれることでしょう。
1229i.jpg
明日は2階の床板を貼る予定。
でも、全体の形は、まだ決まっていないのです。
いつものごとく、作りながら考えていきます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

床にワックスを塗りました。

先日貼った床板にワックスを塗りました。
1228a.jpg
使ったのは米ぬかワックスです。

左側が塗ったところ、右側がまだ塗っていないところです。
1228b.jpg
白っぽいところは色の違いが分かりにくいけど、
濃い色の所は、自然なツヤが出て木目がひきたつ感じです。

狭いスペースなので1時間もかからないで塗り終わりました。
1228c.jpg

次は猫が楽しく遊べる小屋作りに入ります。
1228d.jpg

骨組みになる部分の木材を買って来ました!
1228e.jpg
明日から本格的に制作に入ります。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手作りクリスマスグッズいろいろ

今年のクリスマスは、サンタ林檎のぬいぐるみと、
1202g_20131225163052a0c.jpg

サンタボスのドールハウスを作りました。
1204a_2013122516305318e.jpg
私にとっては、この2つを作っている時が、
一番クリスマス気分になっていたかもしれません。
・・・がどちらもクリスマス展で新しいおうちが決まったので、
家に戻ってきませんでした。

わたしの家では、古い引出しをプリンタートレイ風にリメイクした棚に、
(リメイクした時の記事はコチラ
手作りのクリスマスグッズをちまちまと飾ってクリスマス気分を楽しみました。
1227e.jpg

このリメイク棚、ベニヤで木の質感はイマイチなので、
雑貨を飾るにはどうかなぁと思いながら作りました。
1227a.jpg

でも、手作りの物を飾るには、素朴な感じで良いですね。
1227b.jpg
小さな物をちまちま飾るにはすごく便利です。
明日から何を飾ろうかなぁって考えるのも楽しいものです。

1227f.jpg

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)

見せ窓を一工夫

壁紙に塗った漆喰もすっかり乾いたので、見せ窓を飾りましょう。
1225a.jpg
この見せ窓は市販の物で、取り付け用の金具がついています。
んー、でもこのままだと飾った時に金具が見えちゃいますよね。

実は私はビスとか金具が見えるのは気にならない方で、
家具を作る時も、ビスをダボで隠すことはしません。
ビスが見えていた方が、ばらす時に楽だしね。

でも、真っ白の壁に真っ白の窓、そこに黒い金具はちょっと・・・
という気がしたので、ちょこっと一工夫。

木材のストック場所から、60円の値札がついた板を持ってきました。
値段のシールはすぐにはがした方がいいのに、
ついつい使う時まではりっぱなしになっちゃうんですよねぇ・・・
1225c.jpg
こんな感じで金具をひっかけるスペースを少しあけて、
上面に板を取り付けたら金具が見えなくなるわよね。

板の幅が少し太かったのでジクソーで切りました。
1225d.jpg

窓の上に載せてみました。
1225e.jpg
うんうん。いい感じ。

白いペンキを塗って、しっくい壁に取り付けました。
1225i.jpg

金具隠しの板は5センチくらいあるので、ちょっとした小物なら飾れそう。
1225h.jpg

ただ、ちょっと迷っていることがあります。
元々、しっくい壁に飾るつもりだったのですけど、
1225b.jpg
レンガの壁紙のほうがなんとなく似合うような・・・
こっちに飾ろうかなぁ。
まぁ、飾る場所は簡単に変えられるから、その時の気分でもいいか。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

床の張り替え終わりました

床の張り替え作業、スペースに合わせて木を切って並べました。
1224a.jpg
ここまでは、難しい作業は何もないので、サクサクと順調に進みました。

問題はドア回り。
1224b.jpg
モールディングや幅木でデコボコナミナミになっています。

見なかったことにしたいところだけど、
ここを避けて通るわけにはいかないので、
1224c.jpg
まずは紙で型紙を作って、

電動糸鋸で木を切ります。
1224d.jpg

微妙に隙間があいていて、ピッタリとはいきませんでしたが、
素人だし、こんなもんでしょう(おおざっぱ)
1224e.jpg

これで良いことにします。
1224f.jpg

1か所でも面倒なのに、全部で4か所もあります。
私、がんばりました!
1224m.jpg
4か所全部やりました!!!

ここの床は、こんな風に剥げてボロボロだったのですけど、
1223b_201312231949443bf.jpg

雰囲気が良くなりました。
1224j.jpg

マグ王子も気に入ったようです。
1224h.jpg


では、ビフォーアフターです。

ビフォー
1222h_2013122319374631c.jpg

アフター
1224i.jpg

*ちょこっと宣伝。
1224o.jpg
「まめねこでまちが探し」を連載中のねことも(秋水社)2月号が絶賛発売中です♪

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)

床貼り作業中

猫の遊び場、階段を上ったあたりの床貼りに着手しました。
1223g.jpg

階段があるので、なるべく段差がないようにしたくて、
厚さ3ミリの薄板を貼ることにしました。
1223b.jpg

とりあえず板を並べたところです。
1223c.jpg
なかなかいい雰囲気です。

次はスペースに合わせて木を切りだして行きます。
1223d.jpg

階段入口あたりの木を並べているところです。
1223e.jpg

階段の近くに段差はないにこしたことはないし、
3ミリ程度ならそれほど高くなった感じもしないと思うので、
階段ギリギリまで板を貼ることにしました。
1223f.jpg
今日の作業はここまで。
明日は奥の方の木を切って、貼る作業に入ります。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
猫の遊び場 | Comments(-) | Trackbacks(-)