猫と暮らす築23年の家をDIYでプチリフォーム

毎日ちょこちょこDIYリフォームしています。目標は猫と楽しく暮らす家!
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

ドールハウス 床とカウンター

小さなキャットハウスの床板を作ります。

まずはサイズに合わせて木をカットして、
0331e.jpg

あとは、フローリングっぽく見えるように、溝を彫って、
0331d.jpg

塗装をしたら、床板完成!
0331c.jpg

ちなみに、本物のキャットハウスの床はこんな感じです。
0102b_2014033119595792e.jpg
同じ作り方で、同じ塗料を使っているので、
かなり似た感じに出来ました。

キャットハウスのカウンター部分を、
0130e.jpg

小さなサイズで作りました。
0331b.jpg

小さなキャットハウスは、本物のキャットハウスの横に、
折りたたみの小さな机を持ってきて作っています。
0331f.jpg

自分で作ったものなのに、いざ小さいサイズで作ろうと思うと、
細かいところがどうなっているか覚えていないんですよね。
こうゆう時、設計図があれば良いのでしょうけど、
いつもその時の気分で、雰囲気で作っているので、
設計図などという高度な物は存在しません。
0331g.jpg
実物のすぐそばに陣取って、実物を見ながら作っていきます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
手作り雑貨 | Comments(-) | Trackbacks(-)

USポストをダストボックスに

先日、何かに使おうと思って修理したUSポスト、
元々郵便ポストだから、
とりあえず残しておきたい郵便でも入れようかと思ったのですけど、
ちょっと奥行きがありすぎます。
何かもっと有効な使い道がありそうな気がするなぁ・・・
0330g.jpg
奥行きがある分、置き場所も難しい・・・

で、ためしに立ててみました。
0330h.jpg

私、ひらめきましたよ。
これはゴミ箱に最適ではありませんか!
0330f.jpg

いい具合に、ゴミ袋をひっかける所もあって、使い勝手も良さそうです。
0330e.jpg

閉じた時にゴミ袋が目立たないのも嬉しいポイント。
0330d.jpg

唯一気になるのは、こちらから見た感じがイマイチなこと。
0330c.jpg

まぁ、壁際に置けば気にならないので、
そのうちなんとかするとしましょう。
0330b.jpg
ということでUSポストは、ダストボックスとして使うことにしました。

ドールハウスはフェンスのあたりを作りました。
0330a.jpg
小さなサイズのフェンス作りは繊細な作業が多く、
実際のフェンスを作るよりも時間がかかりました。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
リメイク | Comments(-) | Trackbacks(-)

ドールハウスを作り始めました

久しぶりに小さなおうち・・・ドールハウスを作り始めました。
作っているのはこれ。
0329d.jpg
手作りキャットハウスです。

元々自分で作ったものなので、小さなサイズで作るのも
さほど難しくないはず。

まずは木材をカットして、
0329e.jpg

組み立てます。
0329f.jpg

骨組みが出来上がりました。
0329g.jpg
家のリフォーム作業と並行して、ドールハウスも作っていきます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

古いUSポストの修理をしました

この古いポストは、我が家の玄関先で、
長いこと郵便を受けてくれていました。
0328f.jpg

足元がサビでグラグラしてきたので外して、
今は別のポストを使っています。
外した後は、とりあえず車庫に置いていたのですけど、
何かの拍子に倒してしまって横の方がへこんでしまっています。
0328g.jpg

けっこうなヘコミっぷりです。
0328h.jpg

いいかげん捨てようかとも思ったのですけど、
よくよく見ると、古びた感じも味があるように思えてきました。
とりあえず、修理してみましょうか。

へこんでいる所を、内側から金づちでガンガンたたいて、
たたいて、たたいて、たたいて、たたいて、
だいぶへこみが目立たなくなりました。
0328i.jpg

脚はサビサビで穴もあいていて使えないので外そうと思ったものの。
もうネジ穴がありません。
ボルトもナットも本体も一体化してしまっている感じです。
0328n.jpg
さて、どうしたものか。。。
結局ペンチで力づくで外しました。

ペンキが剥げていたところは、
きれいになりすぎない程度に塗装しました。
0328l.jpg

どこで何に使うかは決めていないけど、
どこかで何かに使おうと思います。
0328k_20140328192603461.jpg
元々郵便受けだから、とりあえずとっておきたい郵便物を入れてもいいかも。
使い道を考えるのも楽しいものです。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
リメイク | Comments(-) | Trackbacks(-)

20年前のウォールシェルフ

壁紙にペンキを塗るにあたって外したウォールシェルフ。
0327d.jpg

20年前、家を建てた時に作ったものです。
0327e_20140327182923cd4.jpg

このウォールシェルフは、キッチンで使っていた
電子レンジを置いていたラックとセットなんです。
0327f.jpg

レンジラックはキッチンの模様替えの流れで先月解体しました。
解体した側板がこれです。
0327g.jpg

この側板とウォールシェルフを合わせると・・・
0327h.jpg
何と言うことでしょう!
ぴったりではありませんか!(おおげさ)

20年前、家を建てた時、家具を買うお金がなくて、
いくつかの家具を自分で作りました。
木を買うお金も貴重で、ちょっとも無駄に出来ないと思い、
レンジラックを作った残りの板で、ウォールシェルフを作ったのです。
0327l.jpg

ウォールシェルフは、木のカットが曲がっていたりで
正直ひどい出来なのですが、家を建てた当時のことを思い出して、
なんとなくこのまま残しておきたい気持ちが湧いてきました。
解体せずにどこかの部屋でこのまま使おうと思います。

レンジラックの写真を探していて、元のキッチンを久しぶりに見たら、
なんだかごちゃごちゃしています。
0327j.jpg

今も、ごちゃごちゃはしているけど、
前よりも圧迫感がなくなったように思います。
0327k.jpg

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)

壁紙塗りに使っているペンキについて

壁紙を塗るのに使っているペンキについて
質問メールをいただいたので紹介しますね。
0326f.jpg
アサヒペンのインテリアカラー、バニラホワイトです。
5Lで5600円。
臭いがないし乾きが早いので塗りやすいです。

さて、壁紙のペンキ塗りですが、
一昨日のブログでは、出窓の左側まで塗り終わったところでした。
0325a_20140326181751616.jpg

今日続きを塗って、出窓のある面は塗り終わりました。
0326e_20140326181720a0b.jpg

残すは右側の壁だけなのですが・・・
0326b_20140326181716df1.jpg

右側の壁も天井が高いんですよねぇ・・・
0326c_20140326181717551.jpg

頑張って塗れるのは、エアコンのあるあたりまで・・・
この広い壁のエアコンの下だけ塗って、
どうにかなる気がしないけど、
とりあえず塗れるところは、塗るつもりではいます。
0326g.jpg
ただ、ちょっと、ペンキ塗りに飽きてきたので、一旦休憩。
明日からはちょこっと他の所をやって、
また気が向いたらペンキ塗りします。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)

ボーダー壁紙を貼りました

壁紙にペンキを塗ったところと、塗っていないところの境が、
このままではあんまりですね。
0325i_2014032520000853a.jpg

2007年に「おうちで猫まつり」という作品展を家でやりました。
おうちで猫祭りは、あっちもこっちも猫だらけ!にしたくて、
玄関の壁紙の下の方を猫柄の壁紙にはりかえて、
境目にこのボーダーの壁紙を貼りました。
0326a.jpg

そのボーダー壁紙が少し残っているので、これを使います。
0325c.jpg

のりつきの壁紙だと作業も簡単なのですけど、
これはのりがついていない壁紙です。
壁紙用ののりを買ってこようかとも思ったのですけど、
家にあるものでなんとかしましょ、、ということで、
木工用ボンドで貼りました。

以前玄関の壁に貼った時は、どってことない作業だったのですが、
今回は、高いところでの作業だったので大変でした。
脚立の一番上で、うーんと伸びてようやく届く高さなんです。
ボンドが乾くまで抑えているのが大変なので、
養生テープで抑えながら作業しました。
0326e.jpg

たったこれだけ貼るのに1時間くらいかかりました。
0326b.jpg

最初の唐突に色が変わっているのに比べると、
ボーダーで仕切りが出来たことで、自然に見える気がします。
0326c.jpg
猫柄のボーダーはこの部屋にはちょっと可愛すぎるかなぁと思ったけど、
猫好きなので、さりげなくこんな所も猫なの~って言うのが、
けっこう嬉しかったりします。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)

壁紙のペンキ塗りとスイッチプレートのペイント

壁紙のペンキ塗り。出窓の左横まで塗りました。
0325a.jpg

ソファに座って上を見るとこんな感じ。
ペンキを塗ったところと、塗れないところが混在していて、
妙なことになっています。
0325h.jpg

ペンキを塗ったところと、塗れないところとの境は、
0325i.jpg

猫柄のボーダーテープでも貼ろうかと思っています。
0325c.jpg

昨日補修した壁紙のひび割れは、ちょっとでこぼこはしているけど、
ペンキを塗ったらだいぶ目立たなくなりました。
0325d.jpg

壁が白くなったら、このあたりが気になってきました。
0325e.jpg
とりあえずペイントでもしてみましょうか。

シーラ塗って、アクリル絵の具を塗って、
最後にツヤ消しニスを塗りました。
0325f.jpg

色を塗っただけでどうにかなるデザインでもないけど、
前よりはましかなぁ。
0325g.jpg

インテリアにこだわりがある人は、
ボックスか何かで隠しちゃうんだろうなぁ。

家のリフォームは、ほぼ私一人でやっています。
オットは、手も出さないかわりに、口も出さないところが良いところです。
でも、さすがに日常的につかうスイッチプレートを隠したら、
苦情が出そうな気がするのでやめておきます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)

壁紙のひび割れの補修

壁紙のペンキ塗り、ちょっとずつ家具をどかしながらの作業です。
0324a.jpg

昨日壁紙の掃除と穴埋めをしたところのペンキを塗り終わりました。
0324b.jpg

次の場所には、やっかいな問題が・・・

壁紙がひび割れています。
0324d.jpg

こうゆう時はどうしたらいいのかよくわからないけど、
まずは浮き上がっているのを何とかしなくちゃね。
・・・と言うことで、とりあえず、霧吹きで水をかけて、
ヘラで抑えてみました。
0324c.jpg

壁紙を落ち着かせて、隙間を埋めるのに、これを使ってみました。
0324e.jpg

多用途シールを薄く伸ばして、壁紙を壁に押し付けるようにしたら、
だいぶ落ち着きました。
0324g.jpg
白いペンキを塗ったら、気にならない程度にはなりそうです。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 
LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)

壁紙にペンキを塗る下準備

リビングの壁紙にペンキを塗ります。
0323b.jpg

まずは壁にかかっているものを外しましょう。
0323c.jpg

見事な汚れっぷりです。
これだけ汚れていたら、ペンキを塗っても汚れが浮いてきそうな気がします。
後々壁紙を張り替えるか、板壁にすることも想定していますが、
とりあえずそれまでのつなぎとしてペンキを塗ります。
0323d.jpg

ここの壁はカレンダーとかいろいろ貼っていたので、
穴だらけです。
0323e.jpg

穴を埋めていきます。
穴、100個以上はあった気がします。
0323f.jpg

穴埋め完了。
0323g.jpg

写真撮り忘れたけど、一応掃除で落とせる範囲の汚れは落としました。
そして、ようやくペンキ塗り開始。
0323i.jpg
いつものことながら養生なしです。
ペンキの缶にハケを突っ込んで、チマチマ塗る方式です。
ペンキをつけすぎなければ、ペンキが床に落ちることはありません。
何度も経験済みなので、自信を持って言えます。
今、塗るところだけ、ちょこっと家具をどかして塗れるので、
気軽にペンキ塗りが出来ます。

息抜きに猫のシルエットを描いてみる。
0323h.jpg

ここの壁は、家中で最も汚れが気になっていて、
真っ先になんとかしたい所なのに、ある問題があり後回しになっていました。
問題と言うのは天井の高さ。
0323j.jpg
足場を組まなければ届かない高さです。
どうしようかなぁと考えていはいたのですけど、
考えたって、どうしようもないんですよね。

結局最初から「こうなるだろうなぁ」と思っていた最強の方法。
出来るところだけやります。
届かないところは見なかったことにします。

今日は下準備に時間がかかったので、
ちょこっとペンキを塗ったところでおしまい。
続きはまた明日。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)