猫と暮らす築23年の家をDIYでプチリフォーム

毎日ちょこちょこDIYリフォームしています。目標は猫と楽しく暮らす家!
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

出来ることだけ、出来る場所だけ

ピアノのあたりにペンキをぬるにあたって一応養生しました。
養生と言っても新聞を敷いただけですが・・・
これでペンキをたらしても大丈夫、ドンドン塗っていきます。
1031a_20141031203312861.jpg

脚立に乗っただけでは壁の手が届かないので、どうしたものかと思ったけど、
片足は脚立、もう片足を肉球マークのあたりにのせてペンキ塗りしました。
1031b_20141031203313a6d.jpg
ピアノに足をかけるのは気がひけたけど、
上にどっかり乗るのではなく、軽く足をかけるだけでなんとかなって良かったです。
やっぱり、私にとってピアノは特別なんですよね。

なんだか写真だとあまり変わり映えしなくて地味ですが、
ピアノあたりのペンキ塗りは無事に終わりました。
1031h_20141031204234d11.jpg
エアコンがある面は、アクセントウォールっぽく、違う色にするつもりです。

ピアノの後ろは、ハケが入るところまでは塗ったけど、
届かないところは塗っていません。
エアコンの上のあたりも、塗れるところだけ塗ったけど、
奥の方は塗れませんでした。
届かないからしょうがないし、目立たないところだからまぁいいでしょう。

素人なので、出来ることには限りがあります。
出来ないところは、気にしないことにしています。
前にリビングの壁にペンキを塗った時、
脚立に乗って届くところまでだけ、ペンキを塗りました。
0413g_20141031205450906.jpg

同じ面の壁の途中までだけペンキを塗ったら変かなとも思ったけど、
やってみたら、部屋中の壁が黄ばんでいるよりも、
塗れるところだけでもペンキを塗ったことで、部屋が明るくなりました。
0413j_20141031205930594.jpg

これをきっかけに、素人なんだから、完璧を目指しても無理だし、
出来ることだけ、出来る場所だけやればいいんだ!と割り切ることが出来ました。

そんな訳でこの壁も、塗れるところだけ塗りました。
1031d_201410312033154d1.jpg

飾っていた額を外したので、ちょっと殺風景ですが、
部屋のイメージが固まったから、何を飾るか考えようと思います。
1031e_20141031203317b2b.jpg

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
音楽室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ピアノ問題

壁紙のペンキ塗りの続きです。
1030b_2014103019162450f.jpg

ソファをどかして、額関係をはずして、ペンキぬりぬり。
1030c_20141030191626eb0.jpg

この辺は、何の問題のないので、サクサクチャチャッとヌリヌリ。
1030d_20141030191627d89.jpg

そして問題のピアノの所までたどり着きました。
1030g_20141030193457f6a.jpg

このピアノは、養生としてはピアノの上に新聞でも敷けば良いと思うのですが、
問題は普通の状態では壁の上まで手が届かないこと。
ピアノの上に乗れば簡単だけど、ピアノの上に乗るのは勇気がいるなぁ・・・
本来ピアノの上に物を置くのもNGと言われていますが、
私は全然気にせず物は置いています。猫もピアノの上でくつろいでいます。
でも、人間が乗っても大丈夫なものなのか・・・
私は現在体重42キロ。小柄な方だと思うので、
ピアノに乗ったからと言っても壊れることはないと思うけど、
ピアノに足をかけるという行為そのものに勇気が必要です。
1030h.jpg

多分オット(身長187センチ)なら、脚立に乗ればラクラク届くと思うんだけどなぁ・・・
どうしようかなぁと迷っていたら、ちょうどペンキがなくなったので、
今日はここまで。
1030f_20141030191651736.jpg


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
音楽室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

壁紙のペンキ塗り

予備室を一時中断して、ちょこっと音楽室をやろうと思います。

音楽室は現状こんな感じです。
1029b_20141029190029653.jpg

音楽室の一角に作ったアトリエは昭和っぽい感じにしたので、
音楽室も昭和っぽくしようかと思ったのですが、
なんとなく違う雰囲気にしたいような気になってきました。
1029c_20141029190030ae4.jpg

どんな感じにするか、絶賛迷い中なのですが、
どんな感じにするにしてもやらなければならないことがあります。
それは壁紙のペンキ塗り。
1029a_2014102919002782b.jpg
白っぽい壁紙に白っぽいペンキを塗ったので、画像だと分かりにくいですが、
アトリエをやった時にアトリエのあたりだけ、
矢印の右側あたりまでだけペンキを塗って放置をしていました。

ペンキを塗っていない左側は、柱があるところが黒ずんでいます。
1029d_20141029190032353.jpg

放置していたのは、音楽室にはグランドピアノやアップライトピアノなど、
簡単には動かせない物があるので、ペンキ塗りのハードルが高かったから。
でも、このままにしておくわけにはいきません。
気合いを入れて養生をすれば、ピアノを動かさなくてもペンキを塗れそうなので、
塗れる範囲でペンキを塗ってしまおうと思います。

とりあえず、すぐに塗れる所から。(面倒なことは後回しにするタイプ)

ペンキ塗りはもうすっかり慣れたので、鼻歌歌いながら塗っていきます。
1029e_201410291900332d9.jpg

いつものごとく、養生なしです。
1029f_20141029190054338.jpg

白っぽい壁紙に白っぽいペンキなので、
画像だとあまり変わり映えしないけど、
21年分のシミや汚れが見えなくなって、すっきりしていく感じです。
1029g_201410291900558d4.jpg
今まで壁のペンキ塗りは、養生なしで気軽に塗ってきました。
もしうっかりペンキをたらしても、床やじゅうたんなら、
「ま、いっか~」と思うのですけど、ピアノはそうはいきません。
ペンキたらしたらショックなのでピアノまわりだけは養生します。
養生かぁ・・・ 考えただけでメンドクサイ。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
音楽室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ちょこっとディスプレイ

予備室のニッチは、予備室で作っていたので、
作業中は部屋が散らかっていました。
ニッチが出来上がったので、まずは部屋のお掃除しなくちゃねー。
お掃除ついでに、窓際にテーブルといすを置いてみました。
1028a_20141028191323f21.jpg

出来上がったニッチには、
それぞれの部屋に合わせた物を作って飾るつもりですが、
とりあえずに何か飾ってみたくて、手持ちの物をちょこっとディスプレイ♪
1階にはお気に入りのカード。
1028c_201410281913264b9.jpg

2階の女の子部屋にはまめねこたち。
1028b_2014102819132570f.jpg

男の子部屋には、小さいピアノと小さいギター。
この黄色いギター、どこに飾っても浮いてしまっていたけど、
この部屋にはしっくりはまってる!
1028f.jpg

3階はハロウィンのぬいぐるみ。
1028d_201410281913283ad.jpg

このディスプレイは、ハロウィンまでの短い間だけですが、
ハロウィンが終わったら、次はクリスマス!
クリスマスっぽい物を作って飾ろうかなぁ。。。
1028e_20141028191329c98.jpg

さてさて、2個のニッチが出来上がりました。
1028g.jpg
ニッチのある壁では、いろいろと遊ぼうと思っています。
将来的には、街並みみたいに出来たらいいなぁという野望(おおげさ)もありますが、
ちょっと飽きたし、ちまちました工作的な作業が続いて、疲れ目と肩こりがひどいので、
明日からは、別の部屋で、リフォームっぽい作業をしようと思います。
さて、どの部屋をやろうかなぁ。
やりかけの場所がいっぱいあるのよねぇ。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ニッチ完成!!!

今日は最後の仕上げです。

ボードの切り口が丸見えだった所に、BRIWAXを塗った板を貼りました。
1027h.jpg

あと残るは部屋と部屋を仕切っている板の処理。
1027g.jpg

煉瓦ボードを貼って、
1027f_20141027184847987.jpg

周りに薄板を貼りました。
1027a_201410271848177ad.jpg

ジャーン! これで完成です。
1027e_20141027184845c7b.jpg
最初は、ニッチをおうち風にするつもりが、
作り始めたら、作り込みたくなって、
いつの間にかドールハウスを作っている状態に近くなっていました。

この家では、1階、2階、3階、それぞれ新しいことに挑戦しました。

1階ではクッションフロアを利用してテラコッタタイル風の床を作りました。
1027b_20141027184818174.jpg

2階では、マスキングテープでのカラフルな壁作り。
1027j.jpg

3階は、スチレンボードでレンガ風の壁を作りました。
1027c_20141027184820a9f.jpg
いろいろ試した中で気に入ったのは、煉瓦の壁です。
今回は薄めの色合いで作ったけど、
赤レンガの建物も作ってみたいです。

いろいろ実験しながらの作業だったので、
作り始めてから完成まで半月くらいかかりましたが、
がっちり作り込むのも楽しいものです。
1027i.jpg
ここに飾る物は、これから少しずつ作っていきたいと思います。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ニッチ作りPart2 12

ニッチをおうちっぽくする計画、
いつの間にか「ドールハウスを壁に埋め込みますよ!」に近くなってきました。

今日は外壁作りの続きです。

実は昨日の作業で、大きなまちがいをしていました。
外壁のベースになる板に、煉瓦を貼ってしまったのですが、
これが大きなまちがいでした。
1025i.jpg

先に外壁のベースを本体に取り付けるべきだったのです。
ビス止めした上に煉瓦シートをはれば、ビスが見えなくなるんだった・・・
1026a.jpg
でも、こんなこともあるかもと思って、レンガシートを多めに作っていたので、
やり直しました。

ビス止めした外壁のベースに、レンガシートを貼っていきます。
1026c.jpg

難しかったのは、アールがついた板の45度の処理。
1026f.jpg

ピシッとした仕上がりとは言えませんが、
まぁ、こんなもんでしょう。
隙間はあとで埋めます。
1026h.jpg

あ、周りの板には、BRIWAXのラスティックパインを塗装してあります。
1026b.jpg

スチレンボードの切り口が見えなくなって、いい感じになりました。
1026d.jpg

でも、内側はまだスチレンボードがこんな状態です。
1026e.jpg

煉瓦と木の組み合わせってどうかなぁとちょっと心配だったけど、
悪くないですね!
1026i.jpg
違和感は感じないのでこのまま進めます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ニッチ作りPart2 11

ニッチの外壁作り、昨日は溝彫りをしたところまででした。
1024a.jpg

今日は塗装から。
アクリル絵の具で、レンガっぽい色に塗装して、
1025b_2014102517520171d.jpg

デコパッチ用の防水ニスを塗りました。
1025c_20141025175202c70.jpg

ちなみに、外壁と言うのは、先に作った三角屋根のニッチで言うと、
周りの白い板のところのことです。
今度のニッチは、周りの板を少し太めに作ります。
1025.jpg

家のサイズにあわせて薄板をカットして、
1025d_20141025175204463.jpg

煉瓦のボードを接着剤ではっていきます。
1025e_2014102517520531c.jpg

これだけだと、横から見た時にこんな感じでかっこ悪いし、
強度も不安です。
1025f.jpg

ここの処理をどうしたものか・・・
見た目を優先するか強度を優先するか迷いましたが、
強度を優先することにして、周りの処理には木を使うことにしました。
薄板とアールがついた板を組み合わせて、
1025g.jpg

薄板に貼ります。
1025h.jpg

煉瓦のボードと合わせるとこんな感じになります。
1025i.jpg
はじめてやる方法なので、上手くいくかどうか・・・
実際の煉瓦の外壁で角に木を使うことはないしねぇ。
リアリティを追及している訳ではないので、
出来上がったニッチを見て違和感がなければ良しですが、
ある程度までやって、全体を見てみたら、
周りが木なのはやっぱりイマイチだった~と、
やり直す可能性もなきにしもあらずです。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ニッチ作りPart2 10

おうちニッチ、部屋の中が出来たので次は外壁です。
外壁、どうしようかなぁ・・・
迷ってしまったので、ちょこっとずつ作って合わせて様子を見てみるとします。

ざらざらした質感をつけた赤レンガ。
1024g.jpg

色を変えたのも描いてみました。
1024f.jpg
うーん、どれも微妙。

モルタルっぽい質感で可愛い色とかどうかしら。
1024e.jpg
うーん、これも微妙・・・

室内と同じ感じの淡い色のレンガ。
1024d.jpg
これ!っていう決め手にはかけるけど、
合わせた中ではこれが一番しっくり来るかな。

と言うことで、室内と同じような煉瓦で、
色だけちょっと替えて作ってみます。

・・・と言うことで、再び細かくて退屈な作業です。
つい数日間にのせた作業と全く同じなので、作業工程は省きます。
1024b.jpg

・・・と、ブログに書くとあっという間ですが、
けっこうな時間がかかりました。
1024a.jpg
目チカチカ、肩コリコリです。
ほんとはもっと先に進む予定だったけど、
煉瓦の溝ほりで、力付きました~。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ニッチ作りPart2 9

ニッチをおうちっぽくする計画、カラフルにした2階が、
やっぱりちょっとカラフルすぎな気がしてきました。
1018i_201410231932037ff.jpg

上下の部屋とのバランスが悪いと言うか・・・
家って、色々な好みの人間が住んでいる物で、
リビングはシンプルで、子供部屋はカラフルで、寝室は落ち着いた感じと、
いろいろな部屋があるのが普通です。
でも、それにしても、さすがに違和感がありすぎなので、
もうちょっとシンプルにプチ模様替えします。
1023q.jpg

上下の赤いテープをはがして、床のコルクもはがして、
1023g.jpg

白っぽいフローリングに変更。
1023h.jpg

赤いテープをはがしたところには、木の幅木を貼ろうと思います。
細板を彫刻刀で彫って、
1023i.jpg

角を落として、
1023j.jpg

白いステインを塗って、
1023l.jpg

部屋に貼りました。
1023k.jpg

このくらいの方が、上下の部屋との相性が良い気がします。
1023r.jpg

上の部屋には、彫刻等で彫りを入れないシンプルな幅木にしました。
1023s.jpg
これで部屋の中は出来ました。
明日からは外壁にとりかかります。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ニッチ作りPart2 9

ニッチをおうちっぽくする計画、昨日はレンガの壁が一面だけできたところでした。
1021f.jpg

今日は側面のレンガを作ります。
昨日作ったところと同じような色になるように、
気をつけながらトントンと色をのせていいきます。
1022a.jpg

まずまず違和感がない程度に、似た色にできました。
1022b.jpg

この勢いに乗って、一気に床も作っちゃおう!
床はフローリングにします。

まずは、薄板を切って置いてみます。
まだ接着はしていません。
1022d.jpg

接着する前に塗装します。
薄い色と濃い色とどっちがいいかなぁ。
1022e.jpg

レンガを柔らかい色合いにしたので、
フローリングの色も、薄めの方が合う気がしたので、
BRIWAXのラスティックパインを塗りました。
塗装した板を、接着剤ではりつけて床完成!
1022c.jpg
だいぶ出来上がってきました。

おうち風のニッチには、手造りのぬいぐるみを飾るつもりです。
1022f.jpg
レンガの背景はなかなかいいですねぇ。
気に入りました。
あぁ、レンガの溝ほり大変だったけど、がんばってよかった~。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
予備室 | Comments(-) | Trackbacks(-)