猫と暮らす築23年の家をDIYでプチリフォーム

毎日ちょこちょこDIYリフォームしています。目標は猫と楽しく暮らす家!
2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

古い建具のメンテナンス

物置がやりかけ状態ですが、
今日は先月解体した実家から持ってきた古いドアのメンテナンスをします。
0430a.jpg

何だか謎の場所に隙間風よけのような物がはってあるのですが、
何しろ50年前の物なので、爪でククッてやってピーッとはがすという訳には行かず、
へらをつかって、少しずつはがしました。
0430b.jpg

けっこう時間かかったけど、きれいにはがせました!
0430d.jpg

きれいに洗って、オイルでお手入れします。
着色したい時はBRIWAXやワトコオイルを使うことが多いですが、
今回は着色しないのでオレンジオイルを使います。
以前は小さなボトルで買っていましたが、
出番が多く、すぐになくなるので、大きいのを取り寄せました。
0430f.jpg
このオレンジオイル、DIYではあまりメジャーではないかもしれませんが、
楽器をやる人にはおなじみのオイルです。

塗ったところはしっとりツヤツヤです。
0430e_201504302220142aa.jpg
解体が決まった頃、「このドアもらってくねー」と言ったら、
母と姉は「こんな古くさいドア持って行ってどうするの?」と
びっくりしていました。
「この古くささがいいのさー(函館弁)」と言ったら、
さらにびっくりしていました。

このドアの使い道はまだちゃんと決まっていませんが、
(いくつか候補はある)
使う場所はやはり昭和レトロなアトリエかなぁ・・・
0430h_201504302229436ee.jpg
ここに実家から持ってきた物が集合しているので、
このドアもしっくりなじんでくれそうな気がします。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

金具収集*使い道を考える楽しみ

屋根裏を物置っぽくするにあたって、
必要のない物は処分することにしました。
リフォームを始める前だったら、粗大ごみとして捨てていました。
ちなみに粗大ごみの料金は500円。

でも、リフォームを始めてからは、
できる限り解体して、使えそうな金具を収集しています。
これがねー、イザ!という時に助かるんですよ。
0429r.jpg

例えば、下の画像真ん中あたりの金具、
0429n.jpg

これ、目立たない位置でちょっと補強したい時に便利そう。
0429u.jpg

この蝶番は、使いやすいサイズだし、真鍮だし、
きっとすぐに出番が来るに違いないわ。
0429q.jpg

これは、キャットタワーの柱を建てたりする時にいいかもねぇ。
0429w.jpg
ひとつひとつ金具を外しながら、
使い道をあれこれ考えるのが楽しかったりします。
あと解体することで、作り方の仕組みが分かって、
勉強になることもあります。

ちなみに、今日収集した金具たちです。
0429s.jpg

最近、捨てるものから収集した物が増えてきたのですが、
上手く収納出来ていないので、収納方法も考えたいところです。
0429t.jpg

普段良く使うサイズのビスや金具は常備していますが、
日々いろいろ作っていると、常備してる物ではサイズがあわなかったり、
あー、あれが足りない!なんてこともあります。
作る気分が盛り上がってる時に、わざわざ金具1個を買いに行くのも面倒だし、
金具がなくて作業が止まってしまうこともあります。
でも、捨てる物から収集しておいた物をあさると、
なんとかなることが多いんですよねー。

それに、解体して分別すると、普通のゴミとして出せるので、
粗大ごみ料金がかからなくてすむという利点もあります。
金具も買うとけっこうしたりするので、ある物を使えた方がいいしね。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

屋根裏物置化計画2 壁2

物置の壁作り、ベニヤのサイズに合わせて仕込んだ横板に、
0429c.jpg

正方形のベニヤ板をビス止めしていきます。
0429d.jpg

単純作業ではあるけれど、
白っぽいの、赤っぽいの、こげ茶色っぽいの
それに黒、白、茶色のペンキを塗ったのもあるので、
この辺に黒があるとしまるかなぁとか、
色合いを考えながら貼っていくのが楽しいです。
0429f.jpg

で、今のところこんな感じ。
0429e.jpg
前のランダムに貼ったのとはちょっと違って、
すっきりした感じになりそうです。

さてさて、たまにはお出かけの話など・・・
北海道の北斗という町に住んでいます。
北海道にもようやく春が来ました。
0429l.jpg

冬の間、雪道の運転が苦手なので、あまり出かけないのですが、
雪が溶けて、春が来て、ようやくお出かけシーズンです。
昨日は、隣町で陶芸をしている知人の陶芸展に行きました。
0429m.jpg

工房塒(ねぐら)の松浦善英さんの素敵な器たち。
0429g.jpg

良く見ると、
0429i.jpg

私が作ったまめねこがっ!
0429h.jpg
かなり前に作ったものですが、
今もこうやって飾ってくれているのはうれしい限りです。

工房塒の建物は、DIY好きにはたまらないです。
だってね、手作りの五右衛門風呂ですよ!
0429k.jpg
私は家の中のちまちましたDIYしか出来ないので、
こうゆうの作るのってなんか憧れます。

小ヤギも産まれていました。
生後1カ月と言うことで、チョー可愛かったです。
0429j.jpg

工房から見た景色も素敵なんです。
0429a.jpg
私の家から車で30分もかからない場所なのですが、
なんだか、空気が美味しく感じました。

GW中は、都会で暮らしている友人たちが帰ってくることもあり、
出かけることが多くなりそうですが、
毎日30分とか、1時間でもちまちまとDIYをしようと思っています。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
物置 | Comments(-) | Trackbacks(-)

屋根裏物置化計画2 壁1

床の材料が揃わないので、先に壁をやることにします。

物置の壁、2月にやったところはこんなかんじで、
正方形ラワンベニヤをランダムに貼りました。
0208e_20150427213120192.jpg

今回やる残りの半分も、同じラワンベニヤを使いますが、
前とまったく同じだと、なんだかつまらない気がします。
と言うことで、ランダムではなく、揃えて貼ってみようと思っています。

グラスウールを抑えるために、横方向に薄板があるのですけど、
かなりラフでテキトーに留めてあります。
0427f_20150427212701e62.jpg
以前はこのテキトーな抑えの板をそのまま利用したので、
結果としてランダムな貼り方になったのでした。

でも、今回は揃えて揃えて貼ると言うことで、
グラスウールを抑えている板を、
0427h_20150427212703d41.jpg

一度外して、
0427g_20150427212701cca.jpg

壁にはるラワンベニヤのサイズに合わせて、
0427j.jpg

貼り直しました。
0427k.jpg
横板を一度外して、貼り直す手間はあるけど、
トータルで考えると、揃えて貼る方が簡単な気がします。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
物置 | Comments(-) | Trackbacks(-)

屋根裏物置化計画2 床1

ワタクシ、趣味でバンド活動をしていまして、昨日はライブでした。
ライブから帰ってきてからブログを更新するつもりが、
ライブでパワーを使いはたしてブログを更新できませんでした~。
ま、そうゆう時もあります。

さてさて、屋根裏リフォームです。
前回のブログではこんな感じで、壁際に物がありましたが、
0424m.jpg

まずは物をどかして、ざっくりお掃除。
0426f.jpg
左見える巻物は、以前別の場所で使ったクッションフロアの残りです。
どこに使うにしても半端なサイズではあるものの、
何かに使うかも・・・と一応取ってありました。

半端クッションフロアは2種類あるのですが、
とりあえず広げてみました。
0426g.jpg

あと、友人から譲り受けたシールタイプの床材が少しあります。
0426h.jpg
私しか入らない屋根裏の床だし、
ある物を組み合わせてパッチワークみたいな床でもいいかなぁと思っています。
つぎはぎでも、とりあえず家にある物で間に合えば良かったのですが、
全部合わせてもビミョーに足りない。

買い足すなら、テラコッタタイル風のクッションフロアがいいかな。
1メートルもあれば足りそうです。
北海道なので、ネットで買うと送料の方が高くなってしまうので、
地元のお店で買いたいわー。
と言うことで、ホームセンター何件か回ったけど、
テラコッタタイル風のクッションフロアは売ってませんでした。
どっちにしてもつぎはぎにするつもりだったので、
全然別のクッションフロアでも良いかなぁと思ったのですけど、
そういえばネットで塗料を買う予定があるので、
もしかして塗料と同じお店で変えるたら、送料無料になるかも、、、
と言うことに気がついて、買わないで帰ってきました。

そして、物置から出した物をいるもの、いらないものに分けて、
捨てる物を1階におろしたり、
出したついでに取っておく物を拭き掃除したりするのに、
意外と時間をとられました。

でも、存在自体を忘れていた懐かしい物が出て、
「わっ、こんなのあったー!」と懐かしがったりするのも
なかなか楽しいものです。
0426i.jpg
これは、白黒の写真を現像する機械
アナログカメラの時代は、遊びで自分で写真を焼いたりしていたんですよ。
今はアナログカメラで写真をとることはないので、
もう使うことはないので処分することにします。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
物置 | Comments(-) | Trackbacks(-)

屋根裏物置化計画 パート2始動

今年の初めにグラスウールがむき出しだった屋根裏部屋
物置として使えるように、壁に板を貼り床にクッションフロアを敷きました。
0210c_201504212131390cb.jpg

出来あがった時は、季節の物などたまに収納する物を置くには
充分なスペースがあったのですが、
なんだかんだと置いていたらこんなことになってしまいました。
0424k.jpg

実はクッションフロアと壁を貼ったのは、
細長ーい屋根裏スペースの右半分だけで、左半分は手つかずです。
左半分は、現状こんな感じ。
0424i_20150424204746f87.jpg

少し前まで、長めの板をこんな感じで収納していました。
スペースに余裕があったので、こんな置き方をしていましたが、
効率よく収納しているとは言い難い状況です。
1122i_20150424205152cbc.jpg

屋根裏の右半分をリフォームした時に、
デッドスペースを利用した木材置き場を作ったので、
そちらに移動しました。
0424h_201504242047453a2.jpg

屋根裏には捨てるのが面倒な物等も、なんとなく置いたりしていました。
んがっ、実家の解体に伴ってもらってきた建具や木材に加え、
実家の荷物も預かっているので、この際必要のない物を捨てて、
効率よく収納できる物置にしたいと思います!

で、今日は朝から捨てるもの、取っておく物の仕分けをして、
こんな感じになっています。
0424m.jpg

仕分けしたと言っても、捨てる物を屋根裏から出しただけで、
物置のドアの前に捨てる物たちが・・・
これを1階まで運ばなくちゃ。
0424l.jpg
今回のことで心に決めました。
壊れた家電は、その都度捨てます!

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
物置 | Comments(-) | Trackbacks(-)

木に文字を焼きつける道具のこと

テレビ台を作った時に、ワインの木箱のイメージで、
焼きペンで文字と猫の絵を書きました。
0315l_20150423195826e8b.jpg
その焼きつけに使った道具について質問をいただきました。

焼きつけにt受かっている道具はこれ。
商品名とか良く分からず、なんとなく焼きペンと呼んでいますが、
0423c_20150423195237756.jpg

調べてみたら、商品名が書いていました。
商品名はハッコーマイペン。
0423d_20150423195238d09.jpg

私が使っているのは、15年くらい前の物なのですが、
調べてみたら、デザインなどは変わっているものの、
ハッコーマイペンという商品は今でもありました。

私が買った時も、温度調節ができるものと、出来ない物が売っていて、
私は温度調節ができるタイプの物を使っています。
0303g_201504232011138a0.jpg

温度を上げると色が濃くなるので、濃淡をつけたい時は便利です。
でも、同じ温度でも、ゆっくり書くと色がこくなり、
ササッとすばやく書くと薄い色になるので、ある程度色は調節出来ると思います。
0303i_20150423195824d90.jpg

で、今回、質問をいただいたことで、私が使っているタイプのは、
販売終了になっていることが分かりました。
15年も前の物だから当然と言えば当然です。
で、販売終了になった商品の部品は5年で買えなくなると言うことで、
ペン先を取り寄せました。
0423b_20150423195235c02.jpg

4本のペン先がセットになっています。
同じ形の物も太さが違うので、細かな絵は細いペン先で、
文字は太いペン先を使うことが多いです。
0423a_20150423195234f9e.jpg
焼き文字はたまーにしかしないのですけど、
いざという時に、本体は使えるのに、消耗品が買えなくて使えなくなるとショックなので、
多めに買っておきました。
質問をいただいたことが、消耗品を確保しておくきっかけになって良かったです~。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

SPF材の床板を米ぬかワックスでお手入れ

このブログを始めたばかりの頃、穴だらけのフローリングに、
1016b_20150422182540ff2.jpg

SPF材を貼りました。
1018c_20150422182541dc0.jpg
フローリング用の板にはサネがあり、
フローリングにするには、サネがある板を使うものと思っていましたが、
無垢のフローリング材は高価で予算オーバーだったので、
ワンバイ材を、既存のフローリングに直にビス止めして、
お手軽にリフォームしました。

床板を貼ったのは2013年11月なので、1年5カ月がたちます。
そろそろお手入れする時期よねー。
・・・と言うことで、米ぬかワックスを塗ります。
0422e_20150422182358cae.jpg

このワックスのお気に入りポイントは
食材に使う成分で作られていること。
猫がいるのでねー。
0422d_20150422182356d03.jpg

シュシュッとスプレーして、乾いた布でふき取るだけなので簡単です。
「いかにもワックス塗りました」的なツヤツヤ感はないですが、
汚れを落としながら、自然なツヤがでる感じです。
0422f_20150422182359938.jpg

ここは予算の関係でSPF材の床にしたのですが、
見えるところをガンガンビス打ちしていくという、
少々乱暴な方法だったので・・・
実際に使ってみたらどうなのかなぁと、若干の不安はありました。
0422k.jpg
ですが、1年5カ月暮らしてみて、何ら問題ありませんでした。
逆に、ビスが見えていることで、
何かあったらそこだけ簡単に取り換えられるという利点もあります。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

次に作りたいもの

テレビ周りの家具が出来あがりましたが、
気になるのはテレビの真後ろのカーテン。
0421d.jpg
テレビがあるので、このカーテンは開けることがありません。
カーテンを外してすっきりさせたい気がします。

リフォームを始めてから、何カ所かカーテンを外して、
くもりガラスシートをはったりしていたのですが、
0603l_20150421213748de8.jpg

家には今、本物のくもりガラスが沢山あります。
解体した実家から持ってきた物です。
0421c.jpg
このガラスを利用して、内窓を作るとして、
なんとか出来ないかなぁと絶賛考え中です。

でも、その前に、解体した実家から持ってきた物たちが、
車庫に山積みになっています。
0421a.jpg

少しずつ釘を抜いたり、洗ったり、お手入れしていかなくては・・・
0421b.jpg
これがあることで、車庫に車を入れられない状態になっているので、
車庫もなんとかしなくちゃねぇ。
家の中にもある程度の収納場所を確保しなくちゃならないので、
物置も何とかしなくちゃ。

少し前に、屋根裏スペースの半分に壁をはって
物置として使えるようにしたのですが、
早急に残りの半分も物置として使えるようにしたいところです。
0210c_201504212131390cb.jpg

アトリエが手狭な感じなので、少し広くしたいし、
他にもやりかけの場所が沢山あるし、
どこから手をつけたものか・・・

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)

プチ模様替え

ねこともの原稿を制作中で、これから写真撮影に入るところで、
写真撮影のセッティング中の様子を撮ってみました。
0420h_20150420202439282.jpg
普段ブログにのせる写真は毎日のことなので、
フリーハンドでチャチャッと撮っていますが、
まちがい探しの写真は、ちゃんと三脚を使って撮ります。
まちがいと決めた所以外の物が動いちゃうとダメなので、
かなり神経を使っての撮影になります。

ねことも制作の時期なので、今日はDIYはお休み。
でも、ちょこっと部屋の配置換えをしました。
テレビの上をキャットウォークとして使うことを考えると
ちょっとアクセスが悪いのです。
とりあえず椅子を置いてはいたのですが、
椅子では高さが足りない感じです。
0419e_201504192031498c3.jpg

活発な猫は一気にヒョイッとジャンプしますが、
あまり活発ではない猫には、一気に行くにはちょっと高い感じ。
それにこの高さから日常的に飛び降りのは、足腰に負担がかかりそうです。
0419c_201504202031044e8.jpg

とりあえず、昨日も椅子は置いていたのですが、
椅子ではちょっと高さが足りないので、
小ぶりなテーブルを持ってきました。
0420j.jpg

猫たちの様子を見ていたら、
やはりこのテーブルがあることで、行き気がしやすいみたいです。
0420k.jpg
窓辺にカフェテーブルと椅子があるのは、
いかにも猫用って感じがしなくていいかもね。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック
LDK | Comments(-) | Trackbacks(-)