猫と暮らす築23年の家をDIYでプチリフォーム

毎日ちょこちょこDIYリフォームしています。目標は猫と楽しく暮らす家!
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

猫雛を作る3

0301a_201702282047329a7.jpg
猫のお雛様、今日は色ぬり。

0301b_201702282047318c6.jpg
まずは耳にピンク色を入れました。


次は着物・・・

0301z2.jpg
少し前にブログにのせた猫雛は
ちゃんと着物を着てる風に作っていたのですけど、
今回作っているのは、
デフォルメしまくりのまめねこ雛です。
できるだけシンプルにお雛様っぽく見えれば良しなので、
着物の部分に着物っぽい色を塗るだけです。


0301d_20170228204729725.jpg
みんな違う色にしてみようと思い、
女の子はピンクと赤とオレンジ。

0301f_20170228204728a7a.jpg
男の子は水色と緑と紫を塗りました。

ここで私、大きな失敗に気がつきました。

お雛さま、うちの猫たちの模様にするつもりだったんです。
それには模様を描いてから被り物を貼るべきでした。
がっちり接着剤で貼っちゃったから、
被り物はもう取れないし、無理にとったら粘土がはがれちゃうかも・・・
被り物を避けて模様をかけないこともないけど描きにくい・・・


しかも実はこのおひなさま、出来が悪いんです。

0301v.jpg
画像ではわかりにくいかもしれないけど、
着物のあたり、粘土がひび割れしています。
3組作ったうち、2組分にひび割れがありました。

粘土が硬くなってて早く使わないとまずい感じで、
作っている時もなかなかまとまらなくて、
なんとか形を作ったのですけど、
乾燥しているうちにヒビが入ってしまったようです。

平たくいうと2組は失敗作です。
でも、自宅に飾って楽しむぶんにはありなので、
一応お雛様の形にはしたけど、
失敗作だと思うと複雑な模様を描く気にならず、
2組は色ぬりしないでおしまいです。

残りの1組も、失敗作とまではいかないけど、
できはイマイチです。

でも、とりあえずこちらは模様を描きました。
0301za.jpg
ボスとキティちゃまです。
あー、飾り台に色を塗った方が良いですね。
あとで塗ります。

今年のお雛様はキティ&ボス雛でお祝いしたいと思います。


*今日の猫写真
0301r.jpg


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ
その他いろいろ | Comments(-) | Trackbacks(-)