• 毎日ブログの最後に猫の写真を1枚のせていますが、あらためて家の猫たちを紹介します。年が若い順に、リオウ 1歳11ヶ月 男の子おちゃらけた甘えん坊。ギン 1歳11ヶ月 男の子超マイペースでおっとりしている林檎(呼び名はリンリン) 4歳3ヶ月 女の子リオウとギンの母。強気なヤンキー。マグ 9歳8ヶ月 男の子リオウとギンの父。おだやかでやさしい。キャンディ 9歳3ヶ月 女の子!ひかえめで優しい。花 11歳8ヶ月 女の... 続きを読む
  • 念入りに磨いたスネアテーブルをキャットハウスに持ってきました。前に置いていた桶テーブルはここに置くには高さがありすぎるが気になっていたのですが、高さもちょうど良くなりました。桶テーブルは床もテーブルも焦げ茶色で、重い雰囲気だったのが、シルバーのスネアで明るい感じになりました。どっちが良いかは好みだけど、雰囲気が変わると気分転換になります。ちなみに、桶テーブルはキャットハウスに持ってくる前に置いてい... 続きを読む
  • スネアテーブルを塗装します。今キャットハウスで使っている桶テーブルは、桶の色に合わせて天板も焦げ茶色にしたのですけど、キャットハウスの床も焦げ茶色なので、ちょっと重たい感じがします。今回は少し雰囲気を変えて明るめの色にしてみようかな。。。ということでブライワックスの、ラスティックパインを、塗りました。なかなか良い雰囲気だと思い舞うs。ブライワックスは塗ったあと、柔らかい布で余分な塗料を拭きとる感じ... 続きを読む
  • スネアのヘッドをはずしました。本体とヘッド(打面)とリム(打面)にバラした状態です。まずはバラした天板に使う木を接着剤でで貼り合わせます。ボンドだけだと心もとないのですけど、あとでスネアのリムをビス留めすることでしっかり連結されます。組み立てにあたって、テーブルの天板の裏にリムを取り付けようと思います。ビス留めしたいのですが、穴が大きくてそのままではビス頭が抜けてしまうので、ナットをかましてビス留... 続きを読む
  • スネアテーブルは天板の取り付け方法がまだ決まらないので、今日はキャットウォークの位置を変えます。最初につけた場所は斜めの壁?と近すぎて、猫たちは腰を低くして歩いていて、少し歩きにくそうだったので、次は低い位置に付け替えました。猫たちはのびのび歩けるようになってよかったのですが、位置が低くなったことで私が通るときは少しかがまなければなりません。そんなにちょくちょく通る場所でもないのですが、いつもぼん... 続きを読む
  • 古い水がめのふた(多分)・・・テーブルの天板にするには角材が邪魔なのではずします。がっちりとまっていてかなり手強そうな感じですバールを入れて、金槌でガンガン叩いて、隙間をなんとか広げるべくグイグイするものの、なかなか外れません。休憩を挟みながら地道にグイグイガンガンして、なんとかとかはずせました。上の画像みたいに釘が外れると良いのですが、外し方が下手なのか、釘の周りの木が崩れる感じで、釘が残って外... 続きを読む
  • 少し前にキャットハウスあたりにちょこちょこと手を加えました。実際に使い始めていくつか気になることがあるので、手直しをします。2階の桶テーブルがもう少し低い方が良いと思うんです。最初からちょっと高いなぁとは思っていたのですけど、ちょうど良い高さのもないし、まぁ許容範囲よね、と思っていたのですが、ちょうど良い高さのものを作れることを思いつきました。ジャーン!スネアです。これだとちょうど良い高さになりそ... 続きを読む
  • 昨日迷っていた木箱の色ですが、周りの雰囲気にはイマイチあっていないのですけど、色の雰囲気は好きなので、しばらくこのまま使うことにしました。となると木箱収納箱これで完成です!ただ木箱を積んだ状態よりも格段に使いやすくなりました。満足です。あとは周りの雰囲気と少しでもなじむように何かないかなぁと家の中を物色したら、いいものがありました。アトリエで使っている3色引き出し。木箱収納棚と色味が似ています。と... 続きを読む
  • 木箱収納棚、形は出来上がったので、あとは細かなことをいろいろ、底板をつけなかったので、一番下の木箱は床に直接置くことになります。引き出す時のことを考えて、100均のすべるシールをはりました。スイスイ動くし、傷を気にせず引き出せるので、すべるシールは重宝します。あと引き出しを戻す時に、まっすぐ戻さないと後ろの柱にぶつかることがあります。サイドにガイドの板を取り付けるとぶつかることがなくなるのでつけよう... 続きを読む
  • 作り始めた時は底板をつけるつもりだったのですけど、作っているうちになくてもいい気がして、結局つけないことにしました。底板があった方が安定感はあると思うのですけど、背面に木箱引き出しのストッパーの板をつけるので、それなりに安定するので底板がなくても多分問題ないはず。ということで背面に木箱のストッパーをつけます。薄板をカットして、側面と同じくステインを塗ってから、ワックスを塗りました。塗装した薄板を棚... 続きを読む

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作活動もしています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

フリーエリア



0125l_201801242047227b8.jpg
LIMIAにDIYレシピ掲載しています

0706b.jpg
ホームセンターマガジン「パコマ」のサポートブロガーやっています。

フリーエリア