FC2ブログ

古い木材の釘を抜く

2年前に実家を解体した時に、
使えそうな木材を持ってきました。

1005o_20171004211859af4.jpg
持ってきた木材はそのうち整理しようと思いつつ、
車庫に置いていましたが、
夏頃からちょこちょこと釘抜き作業をしていました。

1005v.jpg
現場では釘を抜く余裕がなく、
ほとんどの木は釘がささっがままです。
しかも錆びてるし太い釘だしで抜くのが大変です。
上の画像はフローリングの「板なのですが、
なぜ、フローリングにこんな太い釘を使ってるのか?
昔はこれが普通だったのか?


1005n_201710042118578ae.jpg
抜いた釘がこんなにいっぱい。


1005m_20171004211856810.jpg
釘を抜いた板はとりあえずダンボールに入れて
長さがわかる状態で並べて置いています。
全部の釘を抜いたら種類別、サイズ別に整理します。

何かを作る作業は楽しいのですけど、
延々と釘を抜く作業はあんまり楽しくなくて、
すぐに飽きちゃいます。
釘抜き自体はあんまり楽しくないけど、
生まれ育った家の木を、
自分の手をかけて使える状態にして、
今住んでいる家でいろいろな形で使えるって良いですね〜。



*きょうのねこしゃしん
1005p_2017100421190016d.jpg


*きょうの
★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR