FC2ブログ

ジャンク部屋の猫たち

セルフリフォームを始める時に、インテリアのことはあまり分からないしセンスもないので部屋をトータルでコーディネイトすることは目指しませんでした。

作る楽しみと、あとは猫の写真を撮った時に絵になる場所を作れたらいいなぁという気持ちでした。

リフォーム中は木クズで散らかっていたり、ペンキ塗りをしたりしているので、猫立ち入り禁止にしていることが多いですが、壁2面と床のペンキ塗りがだいたい出来たので、部屋に猫を入れて写真を撮ってみました。

0228g_20180227213047ff1.jpg
普段はジャンクっぽい塗装とか、エイジング風の塗装とかあまりやらないのですけど、この部屋はジャンクっぽく塗装しました。


0228f_20180227213048956.jpg
家にこの雰囲気の場所はないので新鮮でいい感じです。


0228e_20180227213049272.jpg
ライトグレーの床。


0228j.jpg
淡い色の床は他の部屋にはないので、新鮮な感じがします。


0228i_20180227213043553.jpg
ただこの床、悪どうもしっくりこない感があります。
まぁ床に普通のペンキを塗ったらどうなの?という実験してみたい気持ちで塗ってみたので、あと壁2面をやったら全体のバランスを見て手を加えるつもりです。
なので今のうちにいっぱい写真を撮っておくことにします。


0228z.jpg
10年くらい前にダンボールに英字新聞を貼って作った猫ハウスを持ってきました。


0228b_201802272130542d1.jpg
ワイルド系のリオウと英字新聞は相性いい!


0228h_20180227213045187.jpg
壁には文字のところだけを貼りましたが、この猫ハウスはカラーのところや写真も貼っています。
ちょっと黄ばんでいますが、それもジャンク感があって悪くないと思います。


この部屋は「家にあるものでお金をかけずにリフォームしたらこうなりました」を楽しむのがテーマです。

絵本に出てくるみたいな可愛い部屋で猫の写真を撮りたくてカラフルな予備室を作ったり、船窓から猫が顔をだしたら可愛いに違いない!と船窓のある小屋を作ったりと、計画段階から猫の写真を取ることを考えて作ることも多いですが、この部屋はあるものを使うことが最優先で、計画段階で猫の写真のことはほとんど考えていません。


0228q.jpg
でも、まだリフォーム途中ではありますがちょっと写真を撮ってみたところ、他の部屋とは違う雰囲気の写真が撮れて悪くないです。


0228c_20180227213053d84.jpg
部屋全体を見るとこんな感じになっていて、わりとすっきりして見えるけど、


0228k.jpg
窓側はこんなことになっています。





*きょうのねこしゃしん
0228d_20180227213051f62.jpg
短足っぽいマグ。
足が短いのではなく腹毛が長いのです。


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作活動もしています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

フリーエリア



0125l_201801242047227b8.jpg
LIMIAにDIYレシピ掲載しています

0706b.jpg
ホームセンターマガジン「パコマ」のサポートブロガーやっています。

フリーエリア