FC2ブログ

カット失敗・・・木の隙間の埋め方

直線のカットは、いつもノコギリでギコギコ切っています。
素人なので、きっちり同じサイズに、
きっちり直角にカットは出来ません。
失敗することもあります。

ウォールシェルフの木も、
4本同じサイズに切ったつもりが、1本だけちょっと短かくて、
隙間があいてしまいました。
0321d.jpg

でも、いいのいいの。
自分ちで使うものだから気にしない~。
よくあることです。
隙間があいてしまった時、パテで埋めるのが一般的だと思いますが、
私は、いつもカットした時に出た木くずをうめます。

カットした時にでた木くずに、
0321g.jpg

木工用ボンドを投入!
0321f.jpg

つまようじでネリネリネリ・・・
0321e.jpg

木くず団子みたいになったら、隙間にうめます。
0321c.jpg
埋めたてホヤホヤなので、白っぽく見えるけど、
ボンドが乾いたら目立たなくなります。

パテだと色が合わなかったりすることがあるけど、
元々の木から出た物なので、いちばん自然に見える気がします。

ウォールシェルフは、組み立てる時になって気が変わって、
シンプルな形に変更しました。
0321b.jpg
曲っているというか、ねじれている木が複数あったので、
直角に出来なかった所も多いけど、
自分ちで使うものだから、いいの、いいの。

私はいい言葉を知っています。
きっちりしていない所は、どんな所も全て、
「手作りの味」という言葉が引き受けてくれます。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR