FC2ブログ

カラーボックスをハウス型にリメイク1

突然ですが、カラーボックスや棚を利用して、小屋を作ろうと思います。
ペットシーツや猫砂など、猫用品を収納する小屋と、猫がくつろぐ小屋の2つ作る予定です。
私、作り方を考えるのが好きなんですよ。
猫の遊び場の小屋を見た方から、作ってみたいけど難しくて作れそうにありません、という声をけっこういただいていまして、小屋の簡単な作り方を考えてみました。

骨組みから作るとなると大変だけど、市販の家具を利用するとかなり楽に作れそうな気がします。
ということでカラーボックスを利用して小屋を作ってみます。

と言っても家にカラーボックスはありません。
1005i_201810042112046d6.jpg
ということでリサイクルショップでカラーボックスと木製の棚を買ってきました!
カラーボックスは200円、木製棚は500円です。


1005j_201810042112020ae.jpg
お店で撮った写真です。
カラーボックスはいろいろあって300円〜500円が多い中、左の一番安い200円のを買いました。


1005h_20181004211205ef4.jpg
これ、化粧シートがハゲてるところがけっこうあるんですよ。
でもこのカラーボックス高さが変えられるではありませんか!
ハゲててもいい!いい!塗装するのでハゲてて良いのです。


まずは塗装。

1005f_20181004211208b93.jpg
表面がツルツルしているとペンキののりが悪いので、やすりをかけます。


1005e_2018100421121047a.jpg
このくらいでいいかな。


1005d_20181004211211234.jpg
塗りやすいように棚板を外してペンキぬりぬり。
1回塗りだと元の色が見えるので2回塗り重ねます。


1005c_2018100421121344b.jpg
2回塗りで終わるつもりでしたが、よくみるとまだ少しムラがあります。
中は見えなくなるのでこのままで良いけど、


1005b_201810042112143ef.jpg
外側だけ3回塗りました。
3回も塗るとムラはなくなります。


1005a_20181004211216b5a.jpg
棚板を戻しました。

明日からこれを小屋っぽくしていきます!

*5周年特集はちょっと休憩。
もう少しするとねこともの製作に入る時期で、ねことも製作中はDIYのネタがなくなることがあるので、その時に5周年のビフォーアフター特集の続きをやります。

*きょうのねこしゃしん
1005o_20181004212625934.jpg
のび〜〜〜〜〜


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR