FC2ブログ

角椅子を図工椅子に改良2

1107i_2018110622245545f.jpg
もう1個の角椅子の側面にも板を取り付けて図工椅子にしました。

これで一応完成なのですけど、使いやすくするために一工夫。

1107h_2018110622245680c.jpg
実際に図工椅子を使い始めたら、この面をサイズを測って印をつけるのに使うことが多いです。
正確に印をつけたい時はさしがねを使いますが、大体のサイズが分かれば良い時も多いです。


1107a_20181106222507fb0.jpg
市販されている作業台も目盛りが付いていてこれが結構便利なんですよ。

1107d_20181106222502998.jpg
ということで、定規柄のマスキングテープを、


1107c_201811062225044a1.jpg
側面の板に貼りました。


1107b_20181106222505a25.jpg
これで完成です。


1107e_20181106222500fba.jpg
同じサイズの椅子が2つあるので、長い板のカットがしやすくなりました。
座面の出っ張りと揃う板を取り付けたことで、椅子を横に置いてもぐらつかないのが良いです。
そうそう、座面の方がが1ミリ飛び出しているので後から調整しなきゃないかも、、、と思っていたのですが、あまり几帳面じゃないの私の作業なので、座面の出っ張りも多少誤差があります。
4面のうち一番出っ張りが少ないところに板を合わせたら、ちょうど取り付ける板とピッタリサイズのところがあったので、調整は必要ありませんでした。


1107g_20181106222458e94.jpg
市販の作業台は身長153センチの私にはちょっと高くて力を入れにくいのですけど、こうやって座面の出っ張りに板を置いて、上から足でガシッと押さえつけると、ちょっとした板ならクランプなしでもカットできます。
上からのほうが力がしっかり入るので、作業がしやすいです。



1107f_20181106222459fd5.jpg
クランプを使う時は椅子の脚にクランプを固定できます。

最初の図工椅子は夏に作ったのですけど、とっても便利でDIY作業に欠かせなくなっています。
部屋に置いたままでも違和感がないという素敵な利点もあります。
軽くて持ち運びしやすいのも良いです♪
2つあることで長い板も切れるし、今まで以上に活躍してくれることと思います。


*ねこしゃしん
1107j_2018110622245397e.jpg
外を見るマグ


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR