FC2ブログ

積み木の木箱でキャットゥオークを作る1

壁のくりぬきの上に木箱を取り付けてキャットウォークにしていきます。

0118b_20190117203654432.jpg
現状、矢印の板が左端のドアにするつもりの場所まで来ていますが、今後のことをいろいろ考えて、


0118a_201901172036568cd.jpg
板を一旦外して、


0117z_20190117203657231.jpg
カットして、


0117y.jpg
板を短くしました。


0118c_20190117203653000.jpg
ただ、幅が狭い板の上に幅が広い木箱を乗せるので、ちょっと見た目が悪いです。
幅が広い板があれば取り替えたいところですが、丁度良い板がありません。
それと、今後壁を作業するときに木箱が邪魔になるので、そのときに一度外すことになりそうです。
そのときにいろいろ調整することにして、とりあえずということで取り付けます。


0117x.jpg
柱がある場所に木箱の背面をビスで固定していきます。


0117v.jpg
柱がないところの木箱は、柱に固定した木箱と横からビスで固定します。


0117u.jpg
木箱の取り付け完了!


0117t.jpg
猫は歩きやすくなると思うし、ちょっとしたものも収納できるし便利で良いのですが、積み木の内側のきれいな面が見えるので、キレイすぎなのが気になります。


0118j_20190117205938729.jpg
褪せた雰囲気満載の外した板をパタパタ扉みたいに取り付けたらどうかな〜と考え中。
せっかく味がある積み木なのに、味がある面が見えないのはもったいない気がします。
部屋によってはキレイな方が似合うのですけど、ここはジャンク部屋なのであんまりキレイすぎない方が良いのです。

今のところパタパタ扉にしようと思っていますが、手持ちの蝶番が足りないですし、壁をやるときに木箱を外すことになると思うので、扉の作業もそのときにやろうと思います。
それまではこの状態で使います。


0118i_20190117204515521.jpg
木箱を取り付ける前は板幅が狭く方向転換できないので、降りやすいように取り付けたステップに先客がいて困っている姿を見かけることがあったのですけど、木箱は20センチ以上あるので方向転換が出来ます♪

出来たてホヤホヤでまだ猫たちがキャットウォークを歩いている様子の写真を撮れていないので、猫たちが使っている様子は明日紹介しますね♪


*ねこしゃしん
0117s.jpg
キャンディとリオウ




★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

フリーエリア



0125l_201801242047227b8.jpg
LIMIAにDIYレシピ掲載しています

0706b.jpg
ホームセンターマガジン「パコマ」のサポートブロガーやっています。

フリーエリア

QRコード

QR