FC2ブログ

フローリング重ね貼り12

0313j_20190312215148348.jpg
板をゴシゴシ洗って、


0313k_201903122151468a0.jpg
乾かします。


0313c_201903122149092ac.jpg
このまま床に貼れたら良いのですが、1枚ずつ釘が刺さっていたり、板が割れていたり、欠けていたりして使えないところをチェックして、


0312d_201903122149199dc.jpg
まずいところをスライド丸ノコでガンガンカットしていきます。


0313e_20190312214906ac4.jpg
その過程で、こんな板発見。
多分配管があったところの床板だと思うけど、雑!
プロの大工さんが切っただろうに、切り方が雑!
でもこうゆうのを見ると、これでいいんだ〜とハードルが下がって気楽にリフォームできるというものです。


今日は下準備的な作業ばかりでイマイチブログに書くことがないので、床貼り作業に活躍してくれている木箱を紹介します。
0313d_20190312214907e5d.jpg
床貼り作業は横に移動しながらの作業です。
ドライバー、ビス、金づち、バールなど床貼りに必要な道具を木箱に入れて、コロコロ転がして移動できるので便利です。
最初は使い終わったらその場に置いて作業していて、短めの板だとうぃーんと伸びると届くのですが、長めの板だと金槌に手が届かない〜とかあって、取りに行かなければならないこと多数。
それで、タイヤ付きの木箱にまとめるようにしたら、道具を取りに行く手間がなくなってサクサク作業が進むようになりました。
ひもがついてるので引っ張って手元に手繰り寄せられるのも超便利!


板のカット作業をして思っていたよりも使えない部分が多くて、板が足りるか心配になってきました。
まぁ足りなかったら足りなかったでそのときに考えます。
手持ちの素材を工夫してお金を欠けずにリフォームするのがテーマの部屋なので、足りなかったからここは別の板なの〜というのもありです。


*ねこしゃしん
0313z_201903122206461ce.jpg
花ちゃんはリンゴベッドの土台がお気に入り。


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR