fc2ブログ

電子ピアノの蓋をDIY2

猫のゲロリン攻撃で音が出なくなった電子ピアノ、ゲロッパされてすぐの時は音が出なかったけど、夜になったらでるかも・・・と思って電源入れて弾いてみたけど、音は出ませんでした。
そして、朝になったら出るかも・・・と再度ためして見たけどやっぱり出ませんでした。
ということで、猫からピアノを守るための蓋の続きを作ります。

0511l_20190510203348b54.jpg
コード差し込み口の部分の板をジグソーでカットして、


0511k_20190510203349fd0.jpg
枠を組み立てました。


0511n_20190510221712464.jpg
コード差し込み口はこうなっています。


0511i_20190510203352f56.jpg
蓋の板を蝶番で取り付けました。


0511g_201905102033558bd.jpg
蓋には分割して左側だけ開けたり、右側だけあけたりできるようにしました。

耳コピして楽譜を書く頻度が高いので、蓋を分割した方が便利なのです。
耳コピする時って、まず左手の低音を聞き取って楽譜に書いて、コードを取って、右手のパートを聞き取って楽譜に書いて・・・と分けて楽譜を書いていくので、左手の楽譜を書くときは左側の鍵盤しか使わないし、右手の楽譜を書くときは右側しか使いません。


0511f_201905102033571f7.jpg
なので、使わない方は蓋を閉めて楽譜を置けるようにしました。

このブログは音楽好きの人が見るブログではないので、誰の役にも立たない情報だと思いますが、私的には蓋分割はかなり便利な仕様です!

自分が使いやすいように作れるのもDIYの良いところ♪

0511h_20190510203354078.jpg
蓋を両方開けるとこんな感じ。

そこらへんにあった古い板で作ったので色がバラバラですが、塗装するか迷い中。

あと蓋を開けた時に、斜めになるようにして、譜面台として使えるようにするつもりだったのですけど、平らな方が使い勝手が良いかも。

ちょっとこの状態で使ってみます。


*ねこしゃしん
0511m_20190510210202fe6.jpg
イカ耳りんご


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR