FC2ブログ

ジャンク小屋2号を作る15

板の並べ方がようやく決まりました。

0531i_201905292111577af.jpg
上の方は細い板をヘリンボーン張りにして、下は縦向きと横向きに普通に並べます。


0531i_201905292111577af.jpg
ヘリンボーン張り、この並べ方だと幅が違う板を組み合わせると変な隙間ができてしまうので、板の幅を揃えでだーっとヘリンボーンにすることも考えたのですけど、あまりきっちり揃いすぎるのもちょっと違う気がします。


05_20190529211846bc2.jpg
あーでもないこーでもないと並べて見て、落ち着いたのがこの並べ方です。
はみ出した板は真っ直ぐにカットできるので、作業しやすいと思います。

貼る前に塗装をします。
この板はもらってから10年以上経っているので、それなりに色が濃くなっているところもありますが、重ねて物置で収納していて日に当たっていなかったところは白っぽいです。

0531x_201905292125365aa.jpg
この色のランダムさは願ってもない感じですが、白っぽいところはジャンク部屋にあわせるにはちょっと明るすぎる気がするので塗装します。
イメージする色は、後ろのジャンク小屋に使った板みたいな感じ。


0531z_20190529212752550.jpg
塗装に使うのは黒と茶色のアクリル絵の具。
ステイン材を使うのが王道ですが、使い慣れた絵の具の方が目指す色を作りやすいので、試しに端材に塗装していました。
このアクリル絵の具は不透明なのでそのまま塗るとせっかくの木目が消えてしまうのですが、今回は色を塗るというよりは古びた感じにしたいだけなので、かなり水で薄めて塗るので木目が消えることはありません。


0531zz_20190529212753b0e.jpg
絵の具が乾いてからワトコオイルのミディアムウォルナットを塗ってみました。
4色違う色に見えるかもしれませんが、使ったのは黒と茶色の絵の具の2色です。
黒と茶色同じくらいの、黒多め、茶色多め、水多めの4パターン。
元の木の色によっても色味が変わります。


0531t_201905292125347e3.jpg
このうち黒と茶色同じくらい混ぜたのを、ジャンク小屋に使った板に合わせてみたところ、かなりいい感じです。

0531g_20190529211154db8.jpg
塗装する板、こんなにあります。


0531b_20190529211150fff.jpg
塗装するのは明日にしようかと思ったのですけど、ちょっと塗ったと様子を見たくて少しだけ塗装しながら並べてみました。

あ、いい!いい!
いいと思う。


*ねこしゃしん
0531f_201905292111534e3.jpg
丸くなって寝る花ちゃん


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR