fc2ブログ

昭和の桐たんすの移動。

0718g_20190719195416b7f.jpg
1階の音楽室の昭和な家具2つ。
上の木箱は昨日3階に運びます。
今日は下の桐たんすを運びます。

0720j_201907191952003fa.jpg
中に物が入ってると運ぶのが大変というか、運べないので、中のものは題して仕分けして段ボールに入れてあるります。
桐は軽いので本体だけなら私でも楽に運べます。
1階〜3階を3往復して移動完了!

0720f_20190719195206210.jpg
桐たんすは窓の下に置こうと思います。
ここは大きなものは置いていないので移動は簡単ですが、どこかに置き場所を確保しなくちゃ・・・


0719h_20190718200643bb1.jpg
昨日ジャンク小屋を移動してできた壁と小屋の間の半端な隙間。
ここに木箱で作った端材収納ボックスが置けそうです。


0720g_20190719195204943.jpg
おぉ!ぴったり!
なんかうれし〜。


前のオープンな状態の方が見やすく取り出しやすかったけど、収納ボックスの高さが違うのでこの向きで置いても、取り出すのに問題ありません。
とりあえず本格リノベ中のものの置き場所が確保が優先なので、デッドスペースをうまく活用できてよかったです。


0720h_20190719195203924.jpg
空いたスペースに桐たんすを置いて、


0720i_2019071919520167e.jpg
こんな感じになりました。
ジャンク部屋はあまり昭和感を出さないようにしていたので、いかにも昭和な桐たんすは浮いちゃうかもと思ったけど、全然違和感ないですね。


0720k.jpg
桐たんす、しばらく手入れをしていなくて木肌がかさついていたので、この機会にオイルを塗ってお手入れします。


0720m.jpg
オイルを塗るとしっとりとしたツヤがでます。


0720o.jpg
お手入れ完了!




*ねこしゃしん
0720c_20190719195209d06.jpg
キャンディの横顔。


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR