FC2ブログ

自分参加リノベ97 玄関ポーチの板はり完了!*あさだフローリングを張る2

1203h_201912022011205aa.jpg
地味に進めていた玄関ポーチの板張り、終わりました!

色の配置を考えながら貼っていくのは楽しい作業でした。

1203g_2019120220112212d.jpg
この板は、もともとフローリング用の床板を六畳分購入して、家のあちこちで使っていたものです。
音楽室のアトリエの床板はユーロオイルクリヤ、天板はダークブラウンのワックスを塗って使い、余った分は無塗装のまま物置で保管していました。

アトリエの床は着色していないのですが無塗装で物置にしまっていた白っぽい板と比べると随分色が濃くなっています。
板は5年くらい使っていましたが5年で随分色が変わるものですね。
白っぽい板も、日に当たると色が濃くなっていくと思います。
雨にあたる場所なので、後日屋外用の塗料を塗ります。
あと窓の周りも残っています。
気温と相談しながら作業します。


1203l_20191202205517258.jpg
玄関に貼った板を見ていて何かに似ている気が・・・

あ、この白っぽい板と赤っぽい板の感じって・・・・


1130l_20191129215936dbf.jpg
現在絶賛床貼り中のアサダ板の色に似ています。


で、ふと思ったこと。
ちょっと貼り方変えてみようかな。

アサダ板は白っぽい板と、赤っぽい板と、両方が混じったミックス板があります。
リビングと六畳個室に貼りますが、2部屋とも同じ感じにランダムに張るのではなく、貼り方を変えて雰囲気を変えて見るのも楽しいかも。


1203j_2019120220111707d.jpg
ということで、板の仕分けをしました!
全体が白っぽい板が一番多いです。

で、リビングに白っぽい板を貼ろうと思ったのですが、計算してみたら白い板だけだと微妙に足りないです。

1203i_20191202201118cc4.jpg
でも両方の色が混じっている板も、混じり方がおとなしいというか端の方にちょっとだけとか、色味の変化が少ないものがあるので、そうゆうのを織り交ぜると、すっきりした床になりそうな気がします。

そして六畳個室にはミックス板ばかりを張るとします。


1203f_2019120220112330d.jpg

ということで、昨日貼ったのはいろいろな板をランダムに貼りましたが、今日貼ったところは白い板をリビング用に温存して残った板を貼っているので、いきなり赤っぽいところが増えています。

部屋ごとに貼り方変えるなら最初からやれよ!って話ですが、今日思いついたのでしょうがないのです。
この辺はわりと白っぽくて、この辺はだいぶ赤くて〜というのも楽しいかもよ。


1203e_201912022011257f0.jpg
そのままランダム貼りで突き進めば貼り終わっていたはずなのですが、突然板の仕分けを初めて、板の貼り方をぐるぐる考えたり計算したりしていたのであまり進みませんでした。
でも部屋の半分くらい貼りました。

*ねこしゃしん
1203k_20191202201116412.jpg
ちょっと大人っぽいギン


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR