fc2ブログ

自分参加リノベ184 猫用らせん階段完成!!!

20200230h.jpg
塗装したらせん階段を設置します!

20200230i.jpg
取り付け場所はビスが効くようにレンガではなく、レンガ風に塗装した木なので、床にビスで固定して、


20200230f.jpg
三分割になっていたものを、

20200230e.jpg
合体させて、らせん階段完成!!!

ひゃー〜うれしい!
猫用らせん階段ですよ!
素敵です!!!!!

しかも柱まっすぐ!
素晴らしい。



20200230q.jpg
これで終わりではなく、この上に寛ぎどころを作って、向かい側に渡れるようにしたいのですけど、すぐにはできないのでとりあえず階段をて天井に固定して、猫たちの様子を見て見ます。


20200230o.jpg
ステップの間隔や角度など、猫が使いやすいようにと考えて決めたのですけど、猫たちが使っている様子を見るとどちらもちょうど良かったです!
ぐらつきもないし、強度も問題無し!


20200230d.jpg
一番上まで行って、


20200230c.jpg
これで終わり?と言ってるっぽいリオウ。

終わりじゃないのよ〜。
登った先に寛ぎ場所を作って、向かい側に行けるようにするからね!
もうちょっと待ってね。


20200230j.jpg
このらせん階段、板をカットして、ルーターかけて、トリマーかけて、組み立ても自分でやったけど、実際的には自分一人では作れなかったです。
工藤師匠が私が作りやすいように道具を用意してくれたり、型を作ったり、下準備をしてくれたりしてくれて、ようやくなんとか作ることができました。
この螺旋階段ができたのは、半分以上工藤師匠の力です。


これ、師匠が作ったらあっという間に作れると思うのです。
教えるよりも自分で作った方がうんと早いのに、私の作りたい気持ちをくんでいろいろ教えてくれて、ありがたすぎて師匠に足を向けて寝られません。

そう言えば「らせん階段」を作るというのも、師匠の発案でした。
猫がらせん階段をくるくる回っているところを想像して「作りたい!それ作りたい!」と飛びついたものの、やはり難易度が高かったです。

でも、すごい楽しかった!
難しかったぶん、出来上がった時はすっごいうれしかった!
そしても勉強にもなった!
良い経験ができたし、楽しかったし、猫達も気に入ってくれたし、楽しそうな猫たちを見れて私も幸せという、猫用らせん階段作りでした。


*ねこしゃしん
20200230a.jpg
そこ、お外見るのにいいねぇ。

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ここをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR