fc2ブログ

自分参加リノベ222 幸せな家

昨年夏にスタートしたCat's Housu リノベーションのブログ、いつのまにやら222です!
作品展を延期することになり、なんとなく仕切り直して新たにスタートみたいな気持ちになっています。

リノベがスタートしてから今日までを振り返ると、ものすごい楽しい毎日でした。

幸運だったのは、人との出会いに恵まれたことです。

20200410d.jpg
今作っているキャットハウスの壁、


20200410g.jpg
カウンターに使ったガラスは板金屋さんが持って来てくれたものです。


20200410l.jpg
夏の終わり頃、パッチワーク風の窓を作っている様子を見て「これ、使うかい?」と黄色いガラスを持って来てくれて、大喜びでパッチワークの窓に使ったら「良くなったね!」と褒めてれました。
板金屋さんも作ることが好きな人なので、私があれこれ作るのを楽しんでくれているようでした。


20200410h.jpg
そして、年があけてから、他の現場ではずした古い窓を持って来てくれたのです。
なんということでしょう
もう終わった現場なのに気にかけてくれる気持ちが嬉しいではありませんか!

それだけではなく、金物の切り方や、ふちの処理の仕方、くり抜き方などいろいろな技を教えてくださいました。
経験豊富な職人さんに技を教えてもらえるって、ものすごい幸せなことです。


20200316p_20200409223730c15.jpg
この時計は手持ちの照明の台座に、板金屋さんが持って来てくれた真鍮を切って組み合わせて作りました。
真鍮って今まで使ったことがない素材でした。
板金屋さんに教えてもらったことで、真鍮という素敵な素材が身近になりました。


20200410p.jpg
今まで作れなかったタイプの時計が作れて満足していたのですが、工藤さんが「これ、文字盤にいいかも」と椅子鋲を持って来てくれて、それを文字盤にしたらかっこいいし、見やすい!

なにより気持ちがうれしいです。
作りながらなんだか幸せな気持ちになれます。

で、こうゆう幸せアイテムが山盛りなんですよ!

20200410i_20200409225132894.jpg
例えばこの書類棚。
ドアの向きを変えてもらったことで、外したドアの枠で作ったのですけど、この枠を作っている時に、工藤さんの丁寧な仕事っぷりにさっすがプロだなぁと思ったこととか、ドアの向きを変えて欲しいとお願いした時の神対応とかを思い出して、幸せな気持ちで作りました。

工藤さんには、のみの使い方、のみの研ぎ方、作り付け家具の取り付け方、今まで使ったことがなかった電動工具の使い方、かんなのかけ方などなどなどなど、書ききれないほどいろいろなことを教えてもらいました。
今まで作れなかったものが作れるようになったり、作り手としての幅が広がったように思います。


20200410e.jpg
キャットハウスの古びた感じが素敵な白い窓は工藤さんが持ってきてくれたものです。
超好みの窓で、すごくうれしかったです。
もちろん窓そのものもうれしいし、「これどこかに使いますか?」と持って来てくれる気持ちもうれしいし、これどこに使おうって考えるのも楽しい!
キャットハウスに使うって決めて、窓を取り付ける作業も、これ持って来てくれた時うれしかったなーって幸せな気持ちで作れました。


20200312g_20200409233746a50.jpg
床板は自分で貼ったけど、貼り方のコツは工藤さんに教えてもらいました。
そして、最後の調整に失敗して、最後の1枚が短くなり過ぎてしまってガーンってなってたら、「大丈夫ですよ!」と幅が広い板を作って来てくれました。
ありがたすぎて工藤さんの方に足を向けて寝れない案件です。


20200410o.jpg
あと、らせん階段エリアのあれこれは、一人では作れなかったです。
螺旋階段は板をカットして、ルーターかけて、トリマーかけて、組み立てて、という作業は私がやりましたが、必要な道具を用意してくれて、作り方を教えてくれて、なんとか作れたという感じです。
ブレーカー隠しの肉球の窓は工藤さん作で、このエリアは工藤さんと相談しながら作っています。

自分だけでは作れないものを作るのは楽しいものです。
技術的に難しくてどうしても出来ないところがあっても、手伝ってもらえてるという安心感がある幸せ。
そして自分にはない発想がプラスされて、予想外のものが出来上がる楽しさ!

こんな恵まれた状況でリノベーションできるって、ものすっごい恵まれていると思います。


一般的には素人がDIYで参加することは嫌がられることが多いと思います。
プロが自分のペースで作業するのが一番効率が良いですから。
でも、自分が住む家だから、自分でできることはやりたいという気持ちもありだと思うのです。
幸運だったのは、DIY参加に理解がある富樫さんに出会えたこと。
富樫さんの現場の人は皆さん作ることが好きな人ばかり!
プロの職人さんのプロフェッショルな仕事っぷりにたくさんの刺激をもらって、
作ることに対する意識も随分変わりました。


思うことをつらつら書いたのでまとまりがなくてすみません。
人に恵まれて幸せだなーという話です。
幸せな気持ちで作って、幸せなアイテムが出来上がって、
それがいっぱいになって、なんだか幸せな家が出来上がりそうです。

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ここをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR