FC2ブログ

自分参加リノベ319 肉球がほんのり灯る照明を作る5

照明カバーを塗装します。

20200716m.jpg
天井や窓の色と合わせた方がいいのかなーとも思ったのですけど、天井の色に埋もれないように違う色味にしたい希望。
赤みが少ない濃いめのブラウンがいいかなーと思いましてテスト塗装。


20200716n.jpg
ワトコオイルのドリフトウッドを塗ります。


20200716h.jpg
1回塗りだと少し薄いように感じたので、乾いてから2回目をヌリヌリ。
上の画像右側が2回目を塗ったところで、ちょっと色が濃くなっているの分かるかな。


20200716g.jpg
2回目の塗装完了!


20200716p.jpg
これで照明カバーは完成です
ここで電気をつけて肉球がほんわり見える画像を載せれると良いのですが、照明器具がついていないので、まだお見せできません。
肉球がほんのり見える完成画像は電気屋さんが来るまでお待ちください♪


20200716t.jpg
ちなみに、現状は工事現場用の照明で明かりをとっています。


20200716s.jpg
シンプルだけど、こだわって作った照明カバー。

材木屋さんに板を選びに入って、それはもう沢山の板の中から迷いに迷って選んだ板を使ったこと。
ビスを1本も使わずに、組んで作ったこと。
明かりをつけると、トリマーで彫ったところがほわんと肉球とラインが浮かび上がること。

工藤師匠のサポートがあったから作れました。
私はまったく几帳面ではなくおおざっぱ系なので、きっちり作ることは無理だと思っていました。
でも、工藤師匠のきっちり測って、きっちり切って、墨線どうりに切れているようにしか見えないのに、ちゃんとあうかその都度確認して、ちょっとでもずれていたら調整して、それを繰り返してきれいな物が出来上がるのだと実感しました。
いろいろ勉強になったし、とても良い経験になりました。

*ねこしゃしん
20200716z.jpg
花ちゃん♪


★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ここをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR