FC2ブログ

自分参加リノベ356 肉球がほんのり灯る照明

リビングの照明、お楽しみの肉球ほんのり照明です!


20200827s.jpg
照明器具が3カ所につきました。

20200827x_20200826154722df5.jpg
いろいろな電球をつけて、肉球の見え具合をチェックして、


20200828g.jpg
透明で丸っこいLED電球をつけました。


明かりを灯すと・・・


20200820a_202008272157392fa.jpg
ジャジャーン!


20200820b.jpg
肉球がオレンジ色にほんのり浮かび上がって素敵!素敵!


c20200828c.jpg
部屋全体を見るとこうなっています。

リビングには3か所照明がありますが、真ん中の照明だけぶら下がっていて、向きも違います。


20200828d.jpg
この照明は工藤師匠と相談しながら作ったコラボ作品です。
板を掘って肉球がほんわか灯るようにするのは師匠の発案です。
師匠があられ組の治具を作ってくれたことで、あられ組で組んで作ることができました。
ビスで組み立てるのとは一味違ったスッとした佇まいです。
作業自体は大体私がやったのですけど、最後組み立てるときの微調整など、難しいところは師匠がやってくれました。

この照明は私の中で家のメイン照明の位置付けです。
猫いっぱい照明など、遊び心満載の照明も作りましたが、リビングの照明はシンプルだけど、さりげなく可愛い感じの物が作りたいと思っていました。
材木屋さんでたくさんの一枚板の中から好みの板を選ぶところからスタートして、初めてのことにもいろいろ挑戦して、出来上がったほんのり肉球照明。
部屋の雰囲気にもすごく似合っていると思います。


20200828u.jpg
シンプルな中にも、上品な可愛らしさもあり、予想以上に素敵な照明になりました。
シュッとした上品な雰囲気は、師匠のテイストです。

リノベが始まって師匠の仕事ぶりを見ていて、きちんと作ったものって素敵だなと思い、私もきちんとしたものが作れるようになりたいと思うようになりました。
この照明器具は師匠の助けがあって、きちんとしたものが出来上がりました。
これを一人できっちり作るだけの技術はないのですが、作る過程できちんとしたものってこうやって作るんだ!という言うことがわかり、とても勉強になりました。


*ねこしゃしん
20200828h.jpg
キャットウォークを駆け下りる花ちゃん。

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ここをクリック


★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ


ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR