fc2ブログ

サンドブラストキャビネットを作りました

20210827l.jpg
師匠とサンドブラストキャビネットを作りました。

以前はサンドブラストすると砂まみれになったし、掃除も大変だったのですけど、快適に作業ができるようになりました!


***制作過程***
20210827z1.jpg
このくたびれた棚がベースになっています。



2010827a.jpg
師匠が棚を斜めにカットして、


20210827b.jpg
手を入れる穴や、


20210827e.jpg
底の穴くりぬきました。


20210827c.jpg
私が内部に「さん」を取り付けている間に、


20210827d.jpg
師匠が幅広の板を引き割って、細長い板を量産しているなぁと思っていたら、あっという間にスノコ状の物を作っておりました。


20210827x.jpg
さんの上にスノコを乗せてこんな感じになりましたが、私がたった4本の板を取り付けている間に、スノコが出来上がっているなんて、早すぎる・・・


20210827n.jpg
そして、私が脚とキャスターをつけている間に、


20210827f.jpg
師匠はガラスの入った扉を作ってました。



20210827m.jpg
あっという間にサンドブラストキャビネット完成!

師匠、早っ。
まさに10倍速!

20210827k.jpg
ゴム手袋をつけた穴から手を入れて、

20210827i0.jpg
キャビネットの中で砂を吹き付けます。

20210827g.jpg
すなはビニールを伝って穴から落ちていく仕組みです。
下には砂が入ったケースを取り付けていて、底にたまった砂がガンから出てくるので、砂の補充もしなくて良いです。

20210827h.jpg
見やすいようにライトもついているし、中でまった砂を集塵機で吸う仕組みにもなっていて、驚くほど快適に作業ができます。
至れり尽くせりとはこのことです。

ある程度形になったところでサンドブラストしてみて、こうした方が使いやすいと思うところを改良して、最終的にこの形になりました。

最初に一緒に作ったと描きましたが、同じ時間作業をしたものの、ほぼ師匠が作った状態です。
こんな至れり尽くせりのサンドブラストキャビネットが3時間くらいで出来ました!
さすがプロ!プロ中のプロ!
色々勉強になりました。

師匠の技術がすごいのは実感しまくっていたのですけど、サンドブラストキャビネットを作るのは初めてということで「こうするといいんじゃないかな」と作り始め、ある程度出来たところで使ってみて、こうした方が使いやすいからと改良していって、どんどん使いやすくなっていく様子が面白かったです。

師匠のおかげで快適にサンドブラストができるようになったので、色々作ろうとあれこれ考え中!


*ねこしゃしん
20210827o.jpg



★更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村住まいブログ DIYへ



コメント

非公開コメント

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR