FC2ブログ

猫のケージをリメイク5 内壁

猫ケージのリメイク計画、昨日はプラダンを一部合わせところまででした。
0720f_20140721161118946.jpg

プラダンの質感がイマイチで、どうしようかと思ったのですけど、
節約リフォームなので、家にあるものを活用できるところは、
できるだけ活用した方が良いと思い、プラダンで続行します。

取り付けは、キリで穴をあけて、結束バンドで固定する方式です。
0721a.jpg

どんどん止めていきます。
0721b.jpg

正面と、左側の壁をやったところで、プラダンを使いきってしまいました。
天井と右内側はまだアミアミが見えています。
0721c.jpg

でもこちら側から見るとなかなかいい感じです!
0721e.jpg

でもでも反対側から見ると、こんなことになっています。
0721f.jpg
左外側の分の木はあるのですが、
左側はアミアミを残しておきたい気持ちもあります。
と言うのは、ケージの上に行く時に、
ピョンとジャンプして上がる猫もいるけれど、
網をワシワシとよじ登る猫もいるのです。
全部を木で覆ってしまうと、わしわし登れなくなってしまいます。

見た目を考えると、外側は全部木で統一してい所だけど、
猫が楽しく遊べて、見た目にかわいいケージにするにあたって、
優先するのは猫にとって楽しい場所であることです。

猫にとっての使い勝手と見た目を両立すべく、
全体を木で覆って、その上でわしわし登れるように加工する事も考えたのですけど、
左外側はあまり目立たないので、網のままでもいいことにしました。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR