FC2ブログ

玄関のサビたドアのペンキ塗り

猫ケージのリメイクはまだ途中ですが、
今日は天気が良かったので、玄関のサビサビドアにペンキを塗りました。

我が家の玄関。

0722a.jpg

遠目で見るとそれほどまずい感じはしないけど、

近くで見ると、サビサビです。

0722b.jpg

ドアのペンキは元々塗装やさんが塗ったものです。
白いところは、ペンキがはげて来たらちょくちょくペンキを塗っていたんです。
白はペンキの種類が変わっても白だから、塗り重ねることができるけど、
グリーンは、微妙なグリーンで、同じ色のペンキがないので、
はげたところだけ塗り重ねるわけにもいかないし、
さびちゃってるから、さびを落としたりとかいろいろ大変そうで、
そのままにしていたら、こんなことになってしまいました。

不思議なもので、毎日見てると意外と気にならなくなるんですよね。
でも、さすがにこのままにしておくわけにもいかないので、ペンキを塗ります!

使うのはこれ。さびの上から直接塗れるペンキ!

0722e.jpg

ほんとですか?
ほんとにサビの上に、直接塗っても良いのですか?
良いのですね!!!
信じます。
と言うことで、さびの上に直接塗ってみます。

一応割れて浮いてきているペンキを剥がすのと、
ペンキののりを良くするために、粗目のスポンジサンダーをかけました。

0722f.jpg

ペンキ塗りは、いつものごとく養生なしです。

0722c.jpg

いつもは、家の中でこっそり(?)ペンキ塗りをしていますが、
今日は外です。

0720g.jpg

いつものように、ハケ一本でペンキを塗っていたら、
通りすがりのおじさんに、
「マスキングなしで、うまいこと塗るもんだなぁ。たいしたもんだ!」
と褒められました!!!
エヘヘ。褒められると嬉しいものです。

0720h.jpg

壁紙と違って、塗る面積が狭いので、1時間もかからないでペンキ塗り完成!

0722d.jpg

サビサビだったから、なんとなく大変そうな感じがして、後回しにしていたけど、
さびの上から直接塗ったので、あっという間でした。

耐久性はどうなのかしらね。
もちろん、ちゃんとさびを落として、さび止めを塗ってからペンキを塗った方が
耐久性に優れているに違いないけど、
でも、今度は家にペンキがあるので、はげて来たらすぐに塗り直せます。
早めにペンキを塗り替えしていれば、けっこう持ってくれるかも。
どうでしょうね。

さびの上から直接塗れるなら、気軽に塗り替えもできるし、
錆びてきたら違う色に塗り替えちゃってもいいかも。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR