FC2ブログ

男前なシェルフ作り

今日はシンセサイザーコーナーにシェルフを取り付けたいと思います。
1125i.jpg

生ピアノは本体だけで音が出ますが、
シンセはアンプがなければ音が出ません。
シェルフには愛用のアンプを収納するつもりです。
1125e_20141125213001c84.jpg

以前は楽器のハードな感じを消したくて、
ナチュラルな家具に収納したりもしたのですが、
最近は物が持っている雰囲気をいかした方がいいかなぁと
思うようになりました。
と言うことで、シンセやスタンドの雰囲気に合わせて、
男前なシェルフにしたいと思います。

100キンの棚受けをアイアン風に塗装して使います。
1125a_20141125212956259.jpg

棚板にはピアノの譜面台を組み合わせるつもりです。
1125b_20141125215403a74.jpg

ほんとはねー、本物のアイアンの棚受けを使いたいところですが、
1個1500円くらいするんですよねぇ。
棚を取り付けるには最低2個必要です。
2個で3000円なら、頑張って買えないこともないけど、
棚を5こつけるとしたら15000円・・・
100均なら1000円です。
15000円と1000円の差は大きいわよねぇ。
いくら頑張ってそれっぽく工夫しても、
本物の良さに絶対かなわないことは分かっていますが、
予算には限りがあるので、お金をかけるところと節約するところを
うまくバランスをとりながらリフォームしなければなりません。
それに、工夫すること自体も楽しいんですよね。

アイアン風の塗装は、少し前に実験済みなので、
同じ方法で塗装します。
塗装実験の生地はコチラです。
1125d_201411252129595c3.jpg

シーラーを塗って、
アクリル絵の具と木工用ボンドと木クズを混ぜた物を塗って、
ツヤ消しニスで仕上げました。
1125g_20141125220751d4e.jpg
電動ドライバーを使うには、ちょっと時間が遅いので、
取り付けは明日~。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR