FC2ブログ

実家を解体することになりました

私が結婚するまでの24年間暮らした実家を
来月末に解体することになりました。
0221b.jpg

私が暮らしていた頃は、両親、祖父母、姉と私の6人で暮らしていましたが、
今は母と姉の二人で暮らしています。
築50年になる家は、あちこちガタガタで、
補修しながら暮らすのも難しい状況です。
土地が借地だということもあり、家を解体して、
賃貸のアパートに引っ越すことになりました。

で、解体するのであれば、板とか窓とか使えそうな物をもらってきて、
私の家でのリフォームにいかしたいと思います。

・・・ということで、カメラを持って実家に行ってきました。
0221c.jpg
階段のあたりの板、なかなか良い雰囲気です。

リビングや姉の部屋はリフォームしたことがあるのですが、
リフォームした部屋は化粧合板が多く使える物はほとんどない感じ。
でも50年前に建てた時のままの所は、お宝いっぱい!
0221f_20150221200244b3d.jpg

昭和の雰囲気モリモリの模様ガラス。
0221d.jpg

チープなドアもなかなか面白くて何かに使えそう。
0221j_2015022120025054a.jpg

この床板、多分右側の正方形のは多分リフォームした物で、
左側は50年前のままの床板だと思います。
床板を再利用できる状態で外すのって難しいだろうなぁ・・・
でも、家で再利用したいので頑張ります!
0221k_20150221210803376.jpg

押し入れの板はベニヤではなく、杉板です。
0221i_201502212002485cb.jpg
それにしても、押入れには何にも入っていません。
母は今必要ない物はすぐに捨てるので、
家にいくつかある押し入れはほとんど空でした。
これ、引っ越しするために整理して空になった訳じゃないんです。
引っ越しは決まったばかりで、引っ越し準備はこれから。
元々この状態だったのです。
私は整理整頓が苦手で、物置にはいつの間にか物がたまってしまうので、
実家の押入れにはちょっとびっくりです。

引っ越しは来月末なのですが、
引っ越しの準備を手伝いにいったり忙しくなりそうです。
生まれ育った家の解体は淋しい気持ちもありますが、
壊して全部がゴミになってしまうのはなく、
使える物は私の家で使っていけるからね。
実家の物を、私の家でどういかしていくか・・・
家のセルフリフォームに新たな楽しみができました。


*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR