FC2ブログ

押し入れ解体

実家の押し入れの解体に着手!
0223b_201502232004154aa.jpg

まずは木を抑えている細板を、
0223a_201502232004140df.jpg

バールで、
0223c_20150223200417f11.jpg

外しました。
0223d_20150223200418ec1.jpg

ここを外したら、後は下から金づちでコンコン叩けばいいわよねー、と、
軽く考えていたのですが、釘をクロスに斜めうちしていたり、
一部ホゾ組みになっていたり、予想外にしっかり作られていてなかなか外れません。
本当は木を傷めないで外したかったのですけど、
そんなこと言ってられなくて、ガンガンたたいてようやく1枚外しました。
0223e_20150223200420479.jpg

1枚外れるとだいぶ作業がしやすくなります。
頑張って全部はずしました。
0223h.jpg

骨組みの木も全部はずしました。
0223i.jpg

最近の家具はたいていビスで止まっているので、
外すのは簡単なのですが、
ほぞ組みと釘で組み立てている物は解体するのが大変です。
0223g_201502232037110ae.jpg
でも、解体するのが大変と言うことは、
丈夫で壊れにくいということでもあるんですよね。
物を壊してみると、、見た目だけをそれっぽく作ったものか、
上手に長く使えるように作ったものかがよく分かります。

と言うことで、押し入れの解体完了!
0223i.jpg
何にもなくなりました。

あと棚板とかも外して、
0223j.jpg

今日はこれだけの木材が出ました。
0223l.jpg
ビスで組み立てられた家具は何度も解体したことがあるけど、
ほぞ組みと釘で組み立てた物を解体するのは初めてでした。
一か所やってみて思うのは、今日の解体は失敗でした。
外れないところを無理に外そうとガンガン叩いて、
木が割れたりかけてしまったところがあります。
外すのが難しい所は、すみっこの事が多いので、
のこぎりで切ってしまった方が良かった気がします。
長さは多少短くなるけど、ちょっと短くなっても、
割れたり欠けたりしない方が使い道が多いと思います。

押し入れはあと2か所残ってるので、
次に解体する時はノコギリを持って行きます!

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR