FC2ブログ

自分で窓を作ってDIYの醍醐味を感じた件

窓が出来あがりました。
0627e_20150627202058d8b.jpg

「窓は難しいだろうなぁ」と思っていたこともあり、
出来あがったうれしさもひとしおです。

この窓は、真ん中に市販のステンドグラスを仕込んでいますが、
まわりにはガラスを入れていません。
0627i_20150627213012dc6.jpg

窓を作り始める時に、こんな窓を作りたいと言う希望として
1 風の通り道を作ること。これが最優先。
2 猫が通れないようにすること。
3 見た目に可愛いこと。
この3つをあげました。

*最優先の希望は「風の通り道を作ること」。
この部屋には窓が一つしかないので、
窓を開けても風が抜けていきません。
なので、以前から窓をつけたいと思っていました。
0627c_20150627202056373.jpg
まわりにガラスを入れないことで、
風の通り道を確保しました。
最初に考えていたよりも小さな窓になってしまったので、
もう少し大きくしたかったなぁと言う気持ちもあるけど、
でも、少しでも風がぬける場所があると、
きっと空気の流れがずいぶん違うと思うので良しとします。

*2つめの希望 「猫が通れないようにすること」
0627f_20150627202120097.jpg

その時々の部屋の使い道によっては、
部屋に猫を入れたくない時もあるのですが、
ステンドグラスの周りを「井」に組むことで、
ちょうど猫が入れないサイズになりました。

*3つ目の希望は「見た目にかわいいこと」
0627d_20150627202057680.jpg
作った私が言うのもなんだけど、
何でもない猫の写真も、この窓があることで絵になる気がします。
窓がなかった時よりも、断然雰囲気が良いです。

実際に窓を作り始めたのは6月初めですが、
作り始める前に、どう作るか、どう取り付けるか・・・を
ぐるぐる考えていました。
一応考えてはいたものの、やってみなければ分からないもあるので、
ほぼ行きあたりばったりの窓作りでした。

迷って立ち止まったり、失敗してやりなおしたりしたので、
1カ月近くかかりましたが、
窓、自作して良かったと思います。

ただ、失敗したなーと思うこともあります。
窓の高さは、ケージの高さに合わせたつもりでした。
0627a_20150627202052f4b.jpg
ケージの高さに揃えて壁に穴をあけたので、
実際に窓の高さとはあっています。
でも、実際に取り付けてみると、
壁の穴とケージの高さを揃えるのではなく、
窓の周りの飾り板の高さに揃えるべきでした。

下側の飾り板がケージで隠れてしまっているのが、
ちょっと残念なポイントです。
0627b_201506272020545d5.jpg

でも、初めての窓作り、全てが理想通りにはいかなくて当然です。
全体としては大満足で、自分で窓を作って良かったと思っています。
0627g_20150627202317b14.jpg

もしも、業者さんに、
「風の通り道になって、猫が出入りできなくて、
見た目にかわいい窓をつけてほしい」と頼んだとしても、
自分の好みの窓は出来ないと思います。

自分で作ったからこそ、
好きな形、好きな色、好きなサイズの窓が作れました。
多少いびつだったり、失敗したところもあるけど、それはご愛嬌♪
どうやって作ろうか考えるのも楽しかったし、
作る作業も取り付ける作業も楽しかったです。

作っている時も、出来あがった時も、
「これってDIYの醍醐味だわねぇ」と何度も思いました。

*更新の励みになります。ポチッとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


手作り・DIY ブログランキングへ 

★猫ブログも毎日更新しています。よかったら見て下さいね。
ココをクリック

ノリエ

猫と音楽と手作りが大好きです。「猫と楽しく暮らす家」を目指して日々奮闘中。
*FC2公認ブロガー
*LIMIAインフルエンサー
*CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作。ねことも(秋水社)にて「まめねこで間違い探し」連載中

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR